FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
3/21 社会状況を見るのじゃない
コロナの影響が留まるところを知りません。
北海道は治まってきたのかな、と思いきや、
日本全体や、東京で見れば、さあこれからという感じ。
世界的にみると、いよいよ大変かという状況。

この状況では、誰もどうなるのか想像つきませんし、
対策も手探りで進めるしかありません。
ウィルス対策には何らかの手立てがあるとしても、
社会の体制にとっては、何がよくて何が悪いのか、
やってみないとよくわからないのです。
こればかりは、結果論で文句を言っても仕方なしなんです。

で、ここからのトレード。
確かに、チャートの様子は、
コロナ禍の状況を反映しているのでしょう。
でも、だからと言ってコロナの様子をトレードに持ち込むのは、
完全に間違っています。

見るのは社会状況ではなくチャートなのです。
どんなにコロナの様子が好転したからと言って、
そのことをトレードに反映してはいけません。
チャートが上向いたと判断できて初めて「買い出動」なのです。

下げのチャートなら売り、上げのチャートなら買い。
チャートによるトレードは、そこが命。
情報による売買は、自分の魂を捨てるようなもの。

初めての状況だからといって、そこをぶらしてはダメ。
もともと、テクニカル分析には「外の情報」は不要なんです。

社会への対応と、トレードでの対応とは、
はっきりと区別して考えないといけません。
同じにしてしまえば、
自分もその他大勢の負け投資家の轍を踏むことになります。

今こそ、心していきたいと思います。

賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2717-6716c3fb
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック