FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/5 ついに持合いが出る
昨日のローソク足の判断に照らせば、
今日の日経平均の日足のローソク足は持合いの判断です。
昨日のローソク足に比べて、
高値は安く、安値は高かったのですから、
収縮の持合いということになります。

この際、今日の終値が昨日の終値を上回ったことは、
大したことではありません。
これまで、上昇のローソク足を記録してきた日経平均が、
下降とは言わずとも、ようやく持合いの足を出した、
ということの方がはるかに重要だとみています。

一言でいうと、客観的にもいったん勢いは止まった、
ということになります。

じゃあ、だから来週からすぐに空売りということでもありません。
下降のローソク足が出たわけではありませんから。

持合いということは、基本的にはトレンドがないということです。
だから、基本的には様子見なんですね。
特に、トレンドを取ろうとする個人トレーダーにとっては、
そういうことになります。

ただ、もうひとつ、ここのところ見ているMACD。
ヒストグラムがまた凹んできました。
これは、下降の方向を示すものです。

やはり、日経平均は、
危険領域に入りつつあるのかもしれません。
やがて、MACDのデッドクロスで、
買いはいったん終わり、ということになるのでしょうか。

個人的には、空売り待望の側ですから、
そうなれば面白くなると思っています。
ただまあ、いつも書いている通り、
私の主観はあてになりません。

あくまで、1トレーダーの感想にすぎないと思ってくださいませ。

今週もお疲れさまでした。
また、明日(土曜日ですが記事は書きます)。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
クリックいただくのが、私の本音のやる気につながります。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2768-05fbd215
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック