FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/31 買いは無理の月末
日経平均が、やっと落ちてきました。
いつかはこうなるはずだったと言わざるを得ません。
ニューヨークの状況があったので、
もう朝一番から「買い」は無理だなあと持っていました。

どうしようもなく気になった昨日持越しの伊藤園(2593)は、
うまいこと朝一から上げてくれて救われました。
なぜかはわかりませんが、業種別で食料品は、
落ちも弱くて済んだようです。

決算も、売り仕掛けはともかく、
ちょっと買い仕掛けは難しいと思いました。
少なくとも、「売られすぎ」に対して「買い」で取ろうとするのは
やめておこうと。
逆に「買われすぎ」は積極的に売っていこうと。

三井物産(8031)は、もう決算前の時点で、
75日移動平均線を割り込むようなズタズタぶりだったので、
発表から急騰したときに、
「さあ売り狙うぞ」と意気込んで仕掛けました。
ところが、これが大陰線から大陽線の乱高下ぶり。

まず、そこで小幅ながら損切り。
含み益が全部なくなってしまったことで、
なんかもう、やる気がなくなってしまいました。

が、その後高値更新をしないのを見て、
またすぐ気を取り直して空売り仕掛け。
これは、そこそこ取れて面目が保ったというところ。

まあ、ほぼすべての銘柄が下げているような中ですから、
今日は空売りデー。
毎日こういう相場だと、やりやすいんですがね。

しかし、前もってこうなるとはわかりませんから、
今日がやりやすかったかどうかは何とも言えません。
売り仕掛けていれば、
そのうちに急上昇されるんじゃないかと気が気じゃないものです。
そんな時には、デイトレであっても、日足を中心に、
全体相場のシナリオなどもきちんと考えていれば、
少しは気が楽になります。

要するに、一時的な動きなのか、
全体的な大きな河の流れなのか。
100%ではないにしても、つかんでおいた方がいい、
ということですね。

7月も、太陽も出ないなまま終わりました。

本当に、お疲れさまでした。

賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
クリックいただくのが、私の本音のやる気につながります。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2824-306b7c72
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック