損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
10/11 あと少しだけ「売り」
連日ドスンと来ましたね。
場中の上昇は「やっぱり」と思ったりしましたが、それも続かず。

今日の後場、日経の上昇を見て、
「よし!」とばかりに買い入った人には辛い状況だったと思います。

ボリンジャーバンドの-2σがぐっと下げているのに合わせて、
ちょうどそのあたりで止まっています。

この展開、上昇するときは一気に行きそうなんですが、
ボリンジャーバンドの開き具合が、
まだまだ下と言っているようにも見えるのです。

もうここが底、と感じるような銘柄がさらに下げるのは、
こういう状況の時です。

ということで、今日も「売り」仕掛けをしてしまいました。

しかし、日経平均と同じように、
すでに下げてしまっている銘柄は空売りしません。
これから下降が始まりそうな銘柄です。
75日線を昨日今日で割り込み、
「さあ、ココから下げますよ!!」という顔付をしている銘柄。

「明日ダメなら損切り」は、当然の覚悟です。

このところの日々の日経の動きは、ほとんどニューヨークの生き写し。
(全体的には、全然違います、
 ニューヨークは上昇相場、日経は下降相場。)
昨日のニューヨークは、25日線を大きく割り込み、
13,300ドルあたりのパーティションに来ました。

当然、反発は考えられます。
ニューヨークは上昇相場の中にあるので、
上がるときには、下げた分以上に上昇していくことでしょう。

なので、今日の「売り」は控えめです。
株数も少なく、「損切り」ラインもかなり低めにしています。
ここで本気の「売り」をしてしまうと、
昨日の利益がなくなってしまいます。

今日は、新たな銘柄を少し「売り」入っただけで、
仕切りはひとつもありませんでした。
仕掛けた後、外出してしまったくらいです。

スイングは、それくらいのんびりとやったほうが、
いいと思います。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/283-f910ded1
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック