損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/2 本日の損切り
また、やられてしまいました。
日経平均、ぐーんとギャップを付けて上昇です。

ニューヨークダウが、
いったんボリンジャーバンド-2σの位置から、
上に大きく75日線まで戻って来たからです。

私の「売り」保持銘柄も、またひとつ「損切り」。
今日は一気に、持っていかれてしまいました。

ナブテスコ(6268)。
先週の下向き75日線割れで、迷わず仕掛けた銘柄です。

思惑通りに、先週は下げてくれました。
「してやったり」と余裕十分、
1,400円を割るところまでは行くだろうと思って、
じっくり見ていました。

が、一昨日の反転から、昨日75日線を抜けて寄付き、
ありゃりゃ??と思っていたら、
今日は、一気に爆上げでした。

直近の高値は1603円でしたので、
そこを抜けたところで「損切り」。
そのあと、前の前の高値をも抜けて行ったのには驚きました。
ここまで上がると、75日線もくいっと上向きになったようです。

ボリンジャーバンドの+2σを突き抜けましたので、
明日調整する可能性は大きいとは思いますが、
今夜のニューヨークがまた、75日線に向かって伸びていくなら、
もっともっと突き抜ける可能性もあります。

まあ、ルール通りの仕切りということで、
自分では納得しています。

で、日経平均はというと、
今日は上昇とはいえ、決定的なものにはなりませんでした。

9,000円は抜けたものの、
直近の高値を抜くことができず、場中は高値持合い。
上に行こうにも、何かの助けがないと行かれない感じでした。

要は、ニューヨークダウなのでしょうか。
今夜どんな動きを見せるのか。
75日線は、まだ上向きのままですから、
このまま上昇を続けると、75日線の上に大きく抜けていくことが、
考えられます。

そうなれば、日経も来週、直近の高値を抜いて、
「上昇」の形になるでしょう。
そして、来週1週間は上昇の週になると思います。
ボリンジャーバンドの+2σをどこまで押し広げられるか?
そういう相場になりそうです。

そうなるなら、私は様子見を決め込むしかありません。
「買い」に回る決心が、ちょっとまだついていません。

むしろ、日経の高値伺いの展開が終わって、
次の下げに入るときが狙い目だと思っています。

「買い」の目線になるとしたら、
日経平均が、9月の高値9,300円あたりを
抜いてきたときではないかと考えています。

日経平均は、長期の下落傾向にあります。
「日足」のチャートを3年くらい広げて見てみるとわかります。
そんな中で、今年のゴールデンウィーク以降は、
大きな持合い相場です。

株価の上昇には、ものすごいエネルギーが必要です。
下落は、あっという間です。

そういうエネルギーを、今の相場に感じるか??

難しいですね・・・。何とも言えません。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/307-42abc883
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック