損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/8 まだ決定的ではない
ニューヨークダウ平均が暴落。日経平均も大きく下落。
昨日は「買いも・・・」なんて書いてましたが、
そんな余裕こいてる場合ではありませんでしたね。

全く、失礼しました!

でも、日経はなんとか踏みとどまっている感じはあります。
75日移動平均線を割るまで下げたのに、
そのままずるずるは行きませんでした。

今日8,800円を割らなかったのは日経自身の意志と考えて
よさそうです。

では、ここから反転するのかどうか?となると、
それは今夜のニューヨークダウに依って来るのでしょう。

やっぱりまだまだ持ち合いです。
決定的な上下の判断はできないと思います。

ただ、「日足」チャート上の判断でいうなら、
今日の下げで、波動の下降方向が確定はしました。

11/2の高値(直近の高値)は、
10/26の高値(直近のひとつ前の高値)を、
僅かではあるが抜けられず、
今日の安値は、10/30の安値(直近の安値)を、
僅かに割ったからです。

末広がりで方向感が全くなかった日経の「日足」チャートに、
微妙ではあるが、一定の結論が出たことにはなります。

なので、明日8,800円を割っていくようだと、
一気に、大下げになる可能性があります。

一方、75日線はまだ上向きをキープしています。
25日線も上向きをキープしています。

だから、明日、今日の高値を抜くようなら、
9,000円を抜けるくらいの上昇になる可能性もあるのです。

いずれにしても、狙いは短期です。

それも、デイトレに近い超短期。
上なら「買い」、下なら「売り」。

もう、なんか・・・当たり前なんですけどね・・・。

私は今日、何も仕掛けられませんでした。
ちょっと別件で時間を取られて忙しかったのもあるのですが、
どこまで下がるのか、様子を見ている感じでした。

反発上昇があるなら、日経の75日線抜けで、
「買い」仕掛け、というのを考えてはいたのですが、
その場面はありませんでした。

「売り」で保持している銘柄は、
今朝はホントに期待していたのに、それほど下げてくれませんでした。
そして、引けまでの間に、何と!、
数少ない「本日のプラス銘柄」になっていたのです。

こうなると、もう手放せませんね。
えてして、あきらめて手放した直後に暴落したりしますから。
持合の間は「損切り」になるまで保持を決め込みました。

さて、どうなることやら・・・。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/313-0069d48e
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック