FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/10 MACD
案外高くは寄りついたのですが、そこからは陰線。
結局は、持ち合いのローソク足。

「買い」保持銘柄は、今日利益確定しました。
まあまあ最高のタイミングに近かったと思います。

さて、ココからの狙いをどうしましょうか?

「売り」なのか「買い」なのか。。。

私は、短期の「売り」銘柄を用意しようと思います。

ニューヨークダウは、75日線に近づきました。
今夜は抜いていくかも知れません。
でも、そこが当面の上昇の限界のように思います。

それと、日経平均の指標です。

今は日経は大きく見れば上昇相場。
しかし、実は、下げの大きな兆候が明日出るかもしれない、
という状況があります。

それは、MACDのデッドクロスです。

この「MACD」については、このブログでは、
あまり語ることをしませんでした。

移動平均線やボリンジャーバンドを中心に、
日々の相場を見てきました。

MACDは、ご存じない方もいるかもしれませんが、
株価の上昇や下降の波動を、いち早く表示してくれる、
ありがたい指標です。

しかし、実際の相場でMACDをもとに動いてしまうと、
私の経験では、往々にしてダマされることが多いのです。
少し、サインが早すぎるのが欠点だと言える指標です。

でも、重要な指標になることもあります。
それは、株価の方向が上昇で、そこそこ大きく上がった時に起こる、
デッドクロスです。

MACDのデッドクロスだけは、要注意です。
本当に、デッドクロスの後、急落することがあります。

100%ではあり得ませんが、
日経平均は特にその傾向が強いと思います。

(話が前後してしまいますが、
 MACDについては、
 いずれまた機会を改めて書きたいと思います。)

明日、そのデッドクロスが来る可能性が高くなっています。

ならば「売り」。

明日、売れなければ見送り。売れたら2~3日の短期です。
なにせ上昇相場の「売り」ですから。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/343-720a5af9
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック