FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/16 今冒険はしない
テレビは自民党一色。予想通りと言えば予想通り。
それにしても思いっきり議席確保してますね。

この結果を、相場はどう受け止めるのかですね。

まあ、乱高下・・・。
でも、大まかな方向は上昇、みたいな感じだろうと思います。

総選挙の時の相場は、
事前には期待感から上昇に偏り過ぎて、
事後には下げてしまうということが往々にあります。

おそらく、そういうことをよく知っている人も多く、
明日は、売ってくる人もいるんだと思います。

冷静に考えると、「買い」でも「売り」でも、
はまれば大きなチャンスではあるかもしれませんが、
私には、今仕掛けるのはリスクの方が大きいような気がします。

当然のことながら、「損切り」さえしっかりできるなら、
常にリスクは限定されるのだ、とは言えます。

私は、相場を考えるにあたって、
極力、情勢に関する情報やニュースに左右されることなく、
あくまでチャートの語りかけて来ることに対して、
忠実にトレードしたいと思っています。

それでも、例外もあります。

特に、デイトレをやる場合なら、
決算関係の情報などはきわめて重大で、
知らないでいると大きな痛手を負ったりもします。
「損切り」ラインなど一気に超えて、
上に下に行ってしまいますよね。

しかし、明日はやっぱり様子見ですね。

実は、私は少し前から、
なかなか日中の相場が見られない状態になっています。

もちろん、株が生活のメインであることを大きく変えようと
思っているわけではありません。

ただ、10月以降、このところの相場を見ていると、
あまり積極的に仕掛けようという気にもならず、
その間にちょこちょこやっていた活動に、
この年末は時間を取られることになってしまったのです。

詳細は特にここでは書きませんが、
それはそれで充実した毎日は送っています。

そんな中でも考えたことは、
株というのは本当に面白いということです。

日中に相場を見られなくても、
おそらくほとんど不利になっていることがありません。

「日足」チャートが語りかけて来る話を真剣に聴いていれば、
分足の乱高下に惑わされることもありません。

きちんとしたチャート読みのスキルさえあれば、
1日一銘柄づつの仕掛けであっても、
十分に利益が出るようになります。

莫大な利益は望めないかもしれませんが、
年間で資金を倍にするくらいはできます。

あとは、淡々と高望みせず、1回の仕掛けでの大儲けは考えず、
ちょこちょこちょこちょこ「繰り返す」。
わからないときは、試すのではなく「やらない」。
それだけです。

なぜか、それができないんですよね。。。
個人投資家は。

なので、とりあえず、明日休んでみましょう。
別に、どうってことはないですよ。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
わからないときは、試すのではなく「やらない」。それだけです。
なぜか、それができないんですよね。。。
個人投資家は。


まったくもって同感です。
これは相場をやる上でかなり重要な事だと思います。
しかし、そう自分自身に言い聞かせても、
値動きを見ていると触ってしまいますね。
うーん・・・
自分自身との戦いです。
2012/12/17(月) 07:19:48 | URL | noname #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!

どうしても触りたいときは、
株数を最小単位くらいにして、
やるという手もあります。

ただ、わからないときに勢いで仕掛けてしまうと、
利益になっても「損切り」になっても、それは偶然であって、
自分のトレードの参考にはならないという欠点はありますね。

要するに、
再現性の低いトレードになってしまうということです。

仕掛けないと決めたら、見ないほうがいいですね。。。
2012/12/17(月) 23:39:21 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/349-b4e0399f
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック