損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/2 銘柄を探し始める
毎年思いますが、年末年始というのはあっという間です。
ゆっくり休もうと思うのも束の間、
帰省したり、テレビを見て過ごすうちに三が日は過ぎてしまいます。

楽しく感じることって長続きしませんね。
だからこそ、その楽しい時間が貴重に思えるのですね。

ということで、今日は二日。明日は三日。
そして明後日には大発会というわけです。

少し、銘柄にも触れておこうと思い、
いつも見ている東証一部銘柄をざっと見てみたのでした。

注目したのは、以下の3種類。

① 年末の日経平均の上昇に伴って、
下降波動から上昇波動に転換したものの、
まだ上がりきらずにいるもの。

→ これは、今後日経が続伸を続けたときに、
  大きく上昇する可能性を秘めています。

② 年末までに十分に長く上昇を続け、
そろそろ力尽き、上昇波動から下降波動に転換したもの。

→ これは、今後日経が弱ぶいた時に、
  どーんと下げる可能性があります。

③ しばらく持ち合いを続け、しだいにその動きが、
小さな値幅の中に収まってきているもの。

→ これは、何かのきっかけで、いきなり持ち合いを脱し、
爆上げ、爆下げする可能性があります。

大まかにこんな感じの分類です。

ざっと見ておくと、業種ごとの現状の傾向なども、
大体把握でき、とてもよいウォーミングアップになりました。

結局①~③までで、20くらいの銘柄を取り出しました。
そのうち、実際に仕掛けに至るのは多くて5つくらいだと思います。

あとは、普段からやっているメジャー銘柄を見つめながら、
大発会を見ていこうと思っています。

正月にしては、ちょっと頑張りすぎかもしれません。

でも、どうしても時間があるとチャートを見てしまうので・・・。
性分なので仕方なしです。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/365-fb608260
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック