損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/15 仕掛けられず
もうひと伸びなんですが、
ボリンジャーバンドの+2σの手前で伸び悩みです。

昨日の記事で、「買い」を勧めておいて、何なんですが、
朝一の寄りをやり過ごして、今日は正解でした。

ギャップを空けた高寄りが、そのまま今日の高値になってしまう、
そういう展開でしたね。

朝一、昨日の思惑通りに発注していたら、
含み損を抱えているところでした。

どうして朝、買わなかったのか?

明解な理由はありません。

ただ、朝の始値は、
特にギャップを付けた時にはダマシになることが多いのと、
CMEの日経先物の値に比べて、
寄付きの値が安かったからでしょう。

本当に強ければ、もっと高く寄るはずです。

そのあたりが、日経だけでなく、
銘柄によっては、低い寄付きだったりしたので、
寄りでの「買い」を控えたのです。

それと、
本当に今日の相場が強いなら、
一度高く寄って、下がったとしても、
必ず、もう一度、今日の高値をとって上昇する場面があるはず、
と踏んでいたので、
再度のポイント抜けを狙ったのでした。

ところが、
朝抜けた高値は、一度下がって以降、
再び抜けることがありませんでした。

そうならば見送りです。

そして、明日再度の仕掛け待ちです。

すごく、微妙な判断なので、
ご理解頂けなくても仕方ありません。

また・・・
今日、昨日の話通りに「買い」約定してしまったとしても、
それは間違いではありません。

ダメならダメで「損切り」すればいいのです。

「損切り」を怖がるあまり、仕掛けを躊躇するくらいなら、
仕掛けた方がよほどマシです。

その繰り返しこそが、成功を導くのです。

今日は、なんだかんだで日付を超えてしまいました。
ブログとしては、あまりいいことではありませんね。

今のところ、ニューヨークダウは下げています。

でも、明日は簡単に売り仕掛けないでください。
押し目が来るなら、むしろ「買い」です。

仕掛けてしまえば、後は結果論でしかありませんが、
それが定石というものです。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/378-0ae6163b
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック