損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/29 静かにしのぐ他なし
たとえば昨日書いた通りやっていたとしたら、
不動テトラ(1813)は、やっぱり「損切り」でした。

昨日の安値より少し安く始まり、
昨日の高値を一瞬でも抜けてしまったのですから。

この、なんとも理不尽に思える対応を余儀なくされるのが、
今の日経平均の動きです。

非常にボラティリティの高い持ち合い。

デイトレのプロ中のプロの方なら、
絶好の稼ぎ時なのかも知れませんね。

また、スイング目線で銘柄のチャートを見ても、
いい形をしたやつが、次から次へと出てくるのです。

でも、全体相場が持ち合っていることを、
決して忘れてはいけないのです。

今日の日経の「日足」のローソク足は陽線ですが、
下降の形です。

5日移動平均線に支えられるような格好で、
安い寄付きから上昇して来ました。

そして、また明日・・・。

昨日の高値を抜くのか否か。

抜いたとして、そのまま上昇するのか否か。

この2週間の持ち合いの展開があるだけに、
懐疑的なイメージが濃くなっていますが、
どうなのか?

私は、いったん大きく下げるシナリオも否定はしません。

しかし、11,000円の節目は、
比較的早々に抜いていくように思います。

長期的に見た時に、 
次の節目が11,350円付近の高値だからです。
2010年の高値です。

そこを抜けていけば、いよいよリーマンショック前の水準を
試しに行くわけですから・・・。

私の「買い」保持銘柄は、保持のまま。
持ち合いの中で、大して動いていません。

自分のだけ動かないなんてのも、
もう慣れた話なので、別段焦ってはいません。

マイペース、マイペース。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/393-5f441db7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック