損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/26 あららら
なんとも・・・、ニューヨークダウの影響?為替の影響?
今度は、ガツンと下げて来ました。

しかし、いったん振り出しに戻ったと見せておいての、
上昇かなあというイメージはあります。

ここで簡単に落とされるわけにはいかないってことでしょう。
「損切り」ラインに達していないなら、当然「買い」保持です。

昨日の話とは全く逆ですが、
とりあえずギャップを埋めに来た、とも言えます。

わからんなあ・・・。
スイングは本当にわからん。

何すりゃいいのって思います。

昨日の上昇が、単にダマシのブレイクで、
そこが下降への転換点、というシナリオもあるにはある状況。

個別銘柄を保持しているなら、実に厄介なことです。

それでも、仕掛けた時のスタンスは変えちゃダメです。
今回はそれで「損切り」になったとしてもです。

それも、セオリー通りです。
なんら間違っていません。

今、この局面でどうこうしようでなくて、
「いつもこうする」という揺るがぬセオリーが必要なのです。

そこをブラしてはいけません。

相場での失敗は、こうした「ブレ」に対して始まります。

一度ブレたら、二度ブレます。最後までブレます。

最後までということは、破滅までということです。

切るものは切る。
躊躇なく切る。
そんなこと考える間もなく切る。

ブレちゃいけません。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/419-370f0a3f
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック