損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
3/16 「買い」銘柄
昨夜、ニューヨークダウは一服し陰線が出ました。
しかし、前日の安値を割ってはいません。

ローソク足の局面で見た時には持ち合いです。
下げるサインにはなっているわけではありません。

月曜日の日経は、いったん下げる可能性はあります。 
「日足」のチャートでは、ボリンジャーバンドの+2σ。
ギャップを空けての上昇なので、
ギャップを埋めに来る動きが出てもおかしくはありません。

でも、「売り」の目線にはなれる状況ではありません。
だから、やはり探すのは「買い」銘柄。

富士通(6702)。
波動的に「持合」の中で、「日足」の25日移動平均線から、
反発して来ています。

ボリンジャーバンドが狭くなってきているのも、
持ち合いの傾向を表現しています。

今、2月の高値から引くトレンドラインに近づくように、
なって来ました。

このトレンドラインを抜けながら、
直近高値429円を超えたら、「買い」でいいでしょう。
持合からの大きな上放れが期待できます。

ボリンジャーバンドも、その上昇に伴って、
大きく広がってくるでしょう。

「損切り」は、直近安値のパーティション413円割れです。
これを割れたら、今度は持合下放れという視点になります。

以下は、応用編ですが、
どうせ買うなら、できるだけ安く・・・ということも
ないではありません。
金曜高値の425円を抜けたら、まずは「買い」。
429円抜けで追撃、という考え方。

ちょっと冒険ではありますが、
ギャップが空いての寄付きだったら、
まず買ってみるというのもありですね。

この銘柄、1月と2月にそれに近い状況があって、
そこから上昇していますから。

まあ、日経平均の「一服」の動きは気になりますが、
個別銘柄の上昇については、
あまり日経の動きに連動していない今日この頃、
だったりしますので、
私は、ちょっと狙ってみようと思います。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/434-4a49bb0f
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック