FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/6 訊かれること
木~金曜の日経平均の暴騰ぶりは、
マスコミでも大きく取り上げられました。

それでなのか、どうなのか、
今日あたり、いろいろな人から、
「相当、儲かってるんじゃないですか?」と、
訊かれてしまいました。

そしてまた、「買うなら今ですか?」とも。。。

そうじゃないって言っても、なかなか納得してくれません。
実際に、儲けなどありませんし・・・。

私がトレードを真剣にやってることを知った人たちだからこそ、
そういうことを訊いてくるんですが、
私は、これまでに何度も、
「株には、買いだけではなく、空売りというのがあって、
 私は、そっちの方に興味があるので、
 株が上がったから私が儲かる・・・ということには、
 ならないんですよ。」
と、方々に話したことがあります。

それでもやっぱり、
株が上がるとみんな儲かる、という公式をみんな信じていて、
なかなか、別の視点にはなれないようなのです。

確かに、世の中を盛り上げる「大相場」というのは、
上昇相場です。「買い」の相場です。
人々が集まり、出来高が膨れ上がり、
相場が大きく大きくなっていくのは、上昇の時。

それは、世の中が望んでいることでもあります。

けれども、その視点だけで儲かるのなら、
誰でもが億万長者になっているはずです。

たとえ大相場であっても、細かな上下動があって、
時にその動きが人の感情を揺さぶるほどになって
多くの人の「投げ」や「逃げ」を生むのです。

感情を揺さぶらないような単純な上昇があるのではないのです。
相場の難しさって、そこですよね??

利益確定に悩み、損切りに悩み、
揺さぶられた揚句に、
結局はトータルマイナスの世界に足を踏み入れ、
悩んだ末にまた、塩漬けに悩み・・・
そういう悩みの連鎖が、個人投資家の弱さなのです。

そして、
「今、オレの利益確定の『売り』を、
買っていってさらに儲けたやつがいる・・・」
それが上昇相場での、個人投資家の悔しさです。

感情を排除するって言ったって、
トレーダーも人間です。
自分の金で勝負する個人投資家は、そういう面では、
他人の金で勝負する機関投資家に勝てるはずがありません。

でも、そもそも機関投資家に勝つとか負けるとか、
そういう議論でなく、
自分がどうしたら生き残っていけるのか・・・
それを真剣に考えると、否応なく、
「損切り」とか「利益確定」については、
ルール通りの仕切りをしていくという結論になるのです。

大相場だからといって、
大きく儲ける必要なんてありません。

今儲けないと・・・ではなくて、
いつも、コンスタントにそれなりの儲け・・・
そっちの方が大事なわけです。

その思考にならないと、個人投資家は、
最後に負けることになる、と私は思うんですが。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
失礼します。
拝見させていただきました。
ありがとうございます。
本当に大切な事ですね。
ルールを決めておくこと、ロスカット然り、
利益確定も。
頑張ってくださいね。

2013/04/07(日) 21:03:44 | URL | katsu #- [ 編集 ]
Re: 失礼します。
コメントありがとうございます。

いつもいつも、同じことばかり書いていて、
恐縮です。

手を変え品を変え、いろんなニュアンスを交えて、
少しでも違う角度から、「損切り」や利益確定を、
語っているつもりです。

それでも、後から読み返すと、
ほとんど同じことを書いていたり・・・、
たまに、全く矛盾することを書いていたり、
おかしなことがあります。

ご迷惑おかけしているかもしれませんが、
今後とも、よろしくお願いします。
2013/04/08(月) 01:24:21 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/455-1a9c6ba2
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック