FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/15 さて「売り」か。
日経平均が、ボリンジャーバンドの中に戻ってきました。
おまけに5日移動平均線も下回って引けました。

さらに先週の上に空いたギャップも埋めてきました。

ちょっと、下げのサインです。

もちろん、この形からの即「売り」は危険です。
下手をすると上に一気に持って行かれたりもします。

明日の「売り」は、日経平均と同じ「日足」形の銘柄を、
やってはいけません。
もっと、「売り」に都合のいい形をした銘柄を
やりましょう。

そういう意味では、今日も「売り」でした。
今日仕掛ければ絶好の形だったという銘柄も多くあります。

しかし、終わったことは終わったこと。
既に狙いは明日にあります。

三井化学(4183)、三菱商事(8058)、
ミネベア(6479)、みたいな形を狙うのです。

日経が下げれば、思いのほか下がる気がします。

もちろん、日経が上昇なら、難しいでしょうが。

ここで押すのか、ただのダマシ下げなのか、
ちょっと見ておくのもいいですが、参戦してみるのも、
面白いと思います。

今の日経はホントに強いので、
仕掛けた後、逆に行ったときは、
くれぐれも即切りのつもりで仕掛けましょう。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
居眠り野郎も今の相場で売りに入るのは危険な気がします。
少し待ってからロングがいいでしょうかね。
2013/04/16(火) 00:54:57 | URL | 居眠り野郎 #- [ 編集 ]
ショート
こんにちは。損ぎりが大切という趣旨のタイトルに共感して拝見しました。
拝見してショートで攻めるのが全体的にお好きなのかなという
印象をうけましたが、この相場であえてショートを取りに行こうというのはどういうお考えからですか。今回日銀の金融緩和の意味は、リスクテイカーを支援しショートしたら負けるということを知らしめたものだと私は思っているのですが、あえてショート目線で入られている理由がきになったので差し支えなければご教示ください。
2013/04/16(火) 02:58:02 | URL | PRM #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
確かに、今現在時点では、
「売り」も「買い」も難しいところです。

日経の流れは、明らかに長期上昇になっているので、
チャンスを待つなら「買い」のほうがいいと思います。

わたしは、どうも「売り」の方を基本に置いていますので、
「売り」チャンスは細かく捉えようとしてしまいます。

そのあたりが、ちょっと独特なのかもしれません。

また、コメントいただけると幸いです。
2013/04/16(火) 13:25:02 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
Re: ショート
コメントありがとうございます!

今、相場中ではありますが、ご返信です。

結局、今日も安寄りの上昇傾向です。
これだと、「売り」は無理ですね。

でも、「買い」も難しいですね。
要するに、どちらも難しいのです。

私の場合、相場には「売り」か「買い」か、
スタンスを決めて入っていきます。
同時に「売り」「買い」しないようにしています。

このスタンスは、
デイトレなら1時間で変えることもあります。

PRMさんのおっしゃる通り、
現在の日経平均の方向は、中長期的な上昇にあります。
なので、基本スタンスは「買い」だと思います。

でも、私は、チャート上で細かい「売り」のサインの時には、
「売り」で攻めていきます。
それは、下げのほうが一時的に急落となることが多いからです。
必ずしもそうならないとしても、
上昇よりは下降のほうがスピードが速いと思っています。
(今の日経は、上昇も急なので、多少面喰ってます。)

あくまで、チャートをもとにやっていますので、
日銀の発表とかは、デイトレの時以外、
ほとんど気にしていません。

昨日は、ちょっと「売り」の兆候が出ていたので、
そのことから「売り」判断をしたもので、
今、相場の動きを見て、結局は「売り」はしていません。

そんなもんです。

かといって、短期的には「買い」でもないので、
ちょっと、手を出しにくいです・・・。

また、コメントくださいませ。
2013/04/16(火) 13:35:56 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/463-50610450
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック