FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/19 デイトレの練習
昨日のブログへのコメントをいくつか頂きました。
デイトレに関するものです。

さて、デイトレを始める・・・まず何をやりましょう?

そりゃいろいろあります。
・最低限の知識や手法の勉強。
・資金。とりあえず信用口座開設の30万円以上。
・証券口座。まずは≪GMOクリック証券≫でいいのでは。
・ネット機器、環境。パソコンは1台でも十分。
・時間。9時~15時までは最低。
・・・・

くれぐれも。これらの大前提が整う前に相場に
入ってはいけません。
しかし、前提が整うと、
誰しもすぐに相場にお金を突っ込みたくなります。
どうしても、やってみたくなるのです。

でも、そこは慎重に。。。

まずはデイトレは練習からです。

何か一つ銘柄を決めます。
デイトレにふさわしい、よく動きのある銘柄。
今、現在だと何とも・・・ですが、
まあ、定評のあるグリーやDENAでいいでしょう。

その銘柄の動きを、ひたすら見ておくのです。
分足(5分でいいでしょう。)の動きと、
板の動きをじっくりと見ます。
(前提として「日足」の位置は頭に入れておきます。)

そして、「買い」でも「売り」でも、
自分が仕掛けたいと思ったら、
まず、仕掛けた場合の「損切り」ポイントを決めます。
それから利益確定の考え方を決めます。
「こうなったら利益確定する。」という考え方です。

で、ポイントに来たら実際に仕掛けるのではなく、
仕掛けたつもりになってください。
そして、ポイントを記録します。

あとは、「損切り」になるのか利益確定になるのか、
じっと推移を見守ります。
で、それも記録しておく。

こんな練習を、1日に何度もやってください。
いや、1日だけではなく、
できれば最低数週間~1カ月くらいはやるべきです。
なぜなら、研修のようなものだからです。

で、集計して儲かるのかどうか???

実際の仕掛けだと、あきらかに練習よりも緊迫します。
それで、思った通りに進められなくなるのです。
トレードでは、練習と本番がそれほどに違います。
安易に本番に入っていくと、身が滅ぶことすらあるのです。

なので、練習より本番の方が成績が良いなんてことは、
トレードの場合、まずは起こりえません。
ということは、練習ですら儲からなければ、
本番で儲かるはずがないのです。

本番仕掛けをするのは、練習で儲かるようになってからでも、
遅くありません。
くれぐれも、
「儲かったとしても練習じゃないか。
 何だかもったいない気がする。」
なんて思わないでください。
同じ場面でも、
本番だったら儲からない可能性もあるのですから。

スイングだと、練習にものすごく時間もかかります。
ですが、デイトレならば何度も練習ができます。

デイトレをやろうとするなら、
まずは焦らず・・・ひたすら練習と集計をやるべきです。
それで、儲かるための手法や試行錯誤を繰り返すべきです。

いろいろな銘柄の動きや、知識も、
練習をやっていく中で次第に身についてきます。

あくまで練習は練習にすぎないものなので、
それ以上のセンスや感覚が身につくかどうかはわかりません。

でも、何となくでも、
「こんな時には、こうなることが多そうだ・・・」
くらいの、相場に共通な動きのようなものが、
少しでも見えてくればいいのです。

それでもだいぶ違います。

「うん。この感じなら、儲かるんじゃないか。」
くらいの思いがないと、実際の仕掛けはしないほうがいい。

後ろ向きかもしれませんが、
まずは練習です。

すぐに儲かるわけないんですから。
すぐに儲からないからこそ、やる価値があるんですから。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/19(日) 22:20:36 | | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
再度のコメントありがとうございます。

そうですね。「右も左も・・」など、真に受けてはいけませんでしたね。
大変失礼いたしました。

いろんな銘柄を出していただいてますが、
個別銘柄に関する意見は、なかなか責任もって出せるものでもないなあ…
と思ってしまいました。

その銘柄を選択するにはそれだけの理由があるわけですし、
トレードのスタンスによっても見方は大きく変わります。

銘柄ごとに、コメントがあるので大体の方針はわかりますが、
たとえば具体的に「高値警戒・・・」とか「寄りのみ上昇・・・」、
と言ったときに、その根拠がこちらにはわからなくはあります。

さらには、どれだけの時間軸の中でその銘柄を捉えるか、
たとえば一日で見るのか、前場・後場くらいに分けるのか、
それとも30分くらいの中で利益を出そうとするのか・・・
狙いによって見方は変わります。

どんなに爆発的上昇局面にある銘柄でも、
瞬間的には10ティック下がることもありますよね。。。
人によっては、そのうちの5ティック分の下げだけを、
「空売り」で狙えればいい、という考えだってありうるわけです。
デイトレという、限定的な戦いの中では、
そういうのも十分戦術として成り立つのです。
(私はやりませんけど)

なので、出していただいた銘柄について、
私がとやかく言うことなど、とても難しいし、
参考にもならないように思いました。

ただ、現時点のデイトレとして見るなら、
それほど悪い選択ではなく、美味しそうな銘柄であることは、
間違いないと思います。
選択眼はいい方向に向いていると思います。
そして、これらの銘柄で上手く行くなら、
私なんぞの出る幕はありません。
すでに、デイトレ上級者です。

・・・
あと、証券会社は、楽天も悪くないです。
「逆指値付通常注文」は捨てがたく思ったりします。
(マーケットスピードの使いやすさは???ですが。)

でも、手数料だけ考えたらやっぱりクリックです。
これは、考えているより、まずとりあえず、
少しだけでも実際にやってみることをお勧めします。
ダメならやめればいいだけですから。

それと、「支払いできなかった時のために出金」というのが、
いまいち理解できませんでした。
「追い証」のことでしょうか??

また、機会あれば、いつでもコメントください。
お待ちしています!!

2013/05/20(月) 00:27:25 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントに対して返事をされていますが、コメント自体が見れないのでよくわかりません。

なぜ公開してくれないのですか?

あとデイトレ収支を聞かせてくれると幸いです。

よろしくお願いいたします。
2013/05/20(月) 03:09:12 | URL | ??? #- [ 編集 ]
お早い返信ありがとうございます。
そして、こんなドシロウトの質問に答えてくださってありがとうございます。(すごく長い本文だったのに・・・・涙 お時間とらせてしまって申し訳ないです。。。)

そうですね、chinsukeさんのブログでも他の投資家と話したら全然考え方違ったと書いてましたもんね・・・・・
でも、方向性的には間違ってないとのことなので少し安心しました。
後はアドバイス通り、シュミレーションをして練習します♪

戦術としてはこれからいろいろ試してみるつもりです。リスク的にはちょこちょこ短い時間で売り買いするほうが、低いかなぁ~って思ったりしてます。

>具体的に「高値警戒・・・」とか「寄りのみ上昇・・・」、
と言ったときに、その根拠がこちらにはわからなくはあります。

↑一応テクニカルでの判断だったのですが、何を使ったか詳細に書くべきでした、全然伝わりませんよね、すみません。。。。

>(私はやりませんけど)

↑とおっしゃられているのですが、chinsukeさんの戦術としては、主にどのような戦い方なのでしょうか?

クリック証券ですが、やはりオススメされてるのでとりあえず口座開設手続き完了したので、使えるようになったらそっちつかってみますね。
チャートソフトなのですが、やはり松井証券のネットストックトレーダーがいいのでしょうか?マーケットスピードしか使ったことがなくて、特に問題ないので、ネットストックトレーダーの優れてるところがよくわかりません。。。。。chnsukeさんもネットストックトレーダー使ってるようなら、どういうところがいいとかあれば教えて欲しいです。

>、「支払いできなかった時のために出金」というのが、
いまいち理解できませんでした。
「追い証」のことでしょうか??

↑調べたら「追証」のことでした。
説明読んでもいまいち理解ができなくて、信用売買は全く考えてもいなかったので、完全に知識不足です。。。。
証券会社から株を借りてきて返す?っていうのは売買成立すると自動的に完了するものなんでしょうか????


最後にchnsukeさんにではないのですが、最初のコメントは私がわざと「管理人にだけ表示する」を選択したので、他の人に見えなくしています。内容は個別銘柄8~9ぐらいあげて、考察を書いていたので、大勢に見られるのはあまりよろしくないのかと思いまして。。。。。。すみません
2013/05/20(月) 06:32:43 | URL | ざっきー #bGf9qjkw [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

頂くコメントについては、
送信される方のいろいろなご都合で、
私(管理者)にしか見られない設定ができるようです。

私の返事は公開になるので、
今回のようなことが生じてしまいます。

確かに、内容によっては、
公開がふさわしくないという判断もあるわけで、
送信される方が悪いわけでは全くありません。

そんな事情です。。。

あと、私の収支ですが、
巷で収支公開しているような方に比べたら、
お恥ずかしくて大したものではありません。

まあ、デイにせよスイングにせよ、
月間で10%内外の利益が取れれば良し、
としている・・・とだけで勘弁してくださいませ。

また、何かありましたらコメントください。

以上です。

2013/05/20(月) 15:31:49 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
またまたご返信感謝です。

個別銘柄に関する記述は、
時と場合によっては、私も気をつけた方がいいかな・・・
とは思います。
このブログは、
「業」としてトレードについて語っているわけではないので、
気にしなくてもいいのですが、
それでもやっぱり・・・の部分はあります。
非公開でもいいと思いますよ。。。

で、私は、デイトレの戦術としては
大きく二つあると理解しています。
ひとつは、スキャルピング。もうひとつはトレンド奪取。

私は、トレンドをとっていく方です。
なので、トレンドが変わらない限り、
できるだけ大引けまで引っ張っていきます。
時間もデイの中で長めに考えます。
(逆に、スキャルピングのほうは、
 大した知識も手法も持っていません。)

日足で大きな位置関係を確認し、
分足チャートで移動平均線、ボリンジャーバンドを中心にして、
トレンド転換や高値・安値更新を見ながら仕掛けます。

おそらく時間軸の短いスキャルピングになればなるほど、
リスクは小さくはなりますが、
逆に極限まで高い勝率を求められると思います。
私には、とても手を出しにくい気がします。

ネットストックトレーダーのチャートは、
シンプルに白バックで、移動平均線やボリンジャーバンドも
実に見やすいのです。
自分で引くトレンドラインなんかも引きやすく見やすく・・・。
設定も簡単だし、分足、日足、週足、一目・・・などの
切り替えも簡単です。
私は、当初マケスピを使ってましたが、
ネットストックを勧められて使ったら、
圧倒的な支持者になってしまいました。

信用取引は、まあいずれ理解しなくてはいけない、
とは思いますので、じっくり、きちんと理解すべきです。
ですが、深い深い理解があっても、成績には関係ないので、
あくまで大まかな仕組みだけで大丈夫です。
証券会社のページだと、事細かに正確に書いてあるので、
かえって面倒なのですよね・・・。
「追い証」のしくみはわかっておくべきですが・・・。
ネットでわかりやすいやつ探して、
ちゃんと読めばわかりますよ。。。。

今日(5/20)のブログでも、デイトレのこと、
書きますので、ご参考まで。

それではまた。
2013/05/20(月) 16:09:05 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/497-a2e1aeed
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック