損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/1 ブログのスタンス
このところ、記事に対してのコメントをいただいています。
そのこと自体、とてもありがたいことなので、
大変嬉しく思っています。

でも、そもそもこのブログに対してご要望やご意見を頂いても、
それが自分にとって難しいものだったりすると、
本当に申し訳なく感じてしまいますので、
ちょっと、このブログのスタンスについて書かせていただきます。

一言でいうと、このブログのスタンスは、
私は私のできる範囲、自分のトレードに役に立つ範囲の中で、
できるだけトレードにとっての本質的な問題に関わる記事を
書いていきたい・・・
ということです。

「私のできる範囲」というのは時間的な範囲です。
無理をしてまでやる必要はないな・・・ということ。

「自分のトレードに役立つ範囲」というのは、
読んで下さる方を大切にはしたいけれども、
読者のためだけには書かない。
自分もトレーダーなのだから、
自分のトレードに役に立つからこそ読者のためにもなる・・・
ということ。

そして、
「トレードにとっての本質的な問題」というのは、
他人にトレードを見てもらうことを重視するのではなく、
自分が利益を出し続けられるかどうかが一番大事であって、
そこを最大の問題と考えて書く、ということ。
それゆえ、私にとって一番大事だと思う「損切り」が、
全体的なテーマになっている、ということ。

なので、毎日のブログは、
その時々、私にとっての一番の関心事を書くのです。

その日の「損切り」が、自分にとって重要だったと思えば、
そのことを書くし、
「利益確定」が重要ならそのことを書きます。

読者の方々には申し訳ないのですが、
あくまで私にとっての関心事であって、
世の中全般の関心事ではないし、
ましてや読み手の方々の関心事ではありません。

時に、読み手の方々に向けて、
トレード手法やトレードの考え方を「教える」ような記事になる
こともあります。
それを続けて、一連のシリーズのようにしていることもあります。

それも、あくまで私の関心事です。

自分なりに学んだことをまとめて、
整理してみて、書いてみて、
本当に理解しているのか振り返ってみて、
自分の血肉となっているのか検証する。。。
そういうことなのです。

結構、大変ですが、
自分にとって役に立っているからやってます。

でなけりゃ、やりません。

「損切りこそトレード人生」
この大きなテーマでブログを続けていくこと。
それが、私のトレードの良好な継続につながっています。
自分で作ったブログですが、大変役に立っています。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
今のままで十分
おっしゃるとおりだと思います。私にとって貴殿のブログをのぞく理由は、誠実な人柄や人生観が感じられるからです。また株をやるものにとってほかの人の相場観を知ることも大きな関心ごとです。損きりはわかっていてもなかなかできないのが現実。金曜日そろそろ底だろうと朝成りで買ったトヨタ、野村、場中わずか下がったがこれらの銘柄なら大丈夫だろうと損きりしなかったら、NYが下げ始めADRをみると損がひろがりそうである。やはり切るべきだったかなあ…。
2013/06/02(日) 02:41:25 | URL | 天地玄黄 #6jyUzMHk [ 編集 ]
今のスタンスで大丈夫です♪

chinsukeさんの考え方はすごくわかりやすくて、勉強になるし、なによりトレードの参考にしてます\(^o^)/

当然自分の考え方と違ったこともありますが、それもすごく参考になるので!
2013/06/02(日) 05:12:11 | URL | ざっきー #bGf9qjkw [ 編集 ]
Re: 今のままで十分
天地玄黄様

コメントありがとうございます。
いつもお読みいただきありがとうございます。

そう言って頂けると勇気が出てきます。
頑張ろうと言う気になります。

とてもありがたいです。

月曜日・・・頑張ってください。
2013/06/02(日) 15:15:54 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ざっきー様

お世話様です。
コメントありがとうございます。

元気の出るようなことを書いていただき、
これまた感謝です。

なんとか頑張っていきます。
これからも、よろしくお願いします。
2013/06/02(日) 15:17:33 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/509-992e7837
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック