損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/5 まだ75日線。
日経平均の75日移動平均線を巡る動き。
私の見通しに反して、今日は下げでした。
出来高も大きくなりました。

昨日の上昇で、ほっとした人も今日はがっくりです。

まだ、決定的に75日線を割ったわけではないので、
微妙といえば微妙ですが、
この状況だと、明日の条件次第で、私は「売り」ます。

条件とは、明日、日経平均が今日の安値を割ることです。

日経のその動きを見ながら、
同じように安値割れしていく個別銘柄を売っていきます。

割っていくと、いったん大きく下げる可能性があります。
もしそうなら、下降相場の第一局面が来たとみていいと思います。

相変わらず、それがダマシになる可能性もありますが、
それならそれでいったん仕切りでいいと思います。

それよりも、
本格下げの第一弾を狙っていくことを、
自分の姿勢として大事にしたいです。

下降相場に入るなら、
その第一弾は大きくなる可能性が大きいのです。
少なくとも、上昇相場の第一弾よりは、大きなボラが期待できます。

なので、試し売りでもいいから一度入っておきたいです。

もっとも、今結論を出さずとも、
今日の夜のニューヨークダウや日経先物の様子が、
指針となってくれると思うので、
上昇しそうであったり、
あるいは大きなギャップダウンがありそうなら、
まずは様子を見て、ということになろうかと思います。

日経「日足」のローソク足も、
昨日の陽線が一昨日の陰線を包み、
今日の陰線が昨日の陽線を包むという、
乱高下の持合い様相です。
簡単に仕掛けると痛い目を見る形でもあります。

でも、今、一番苦しいのは、
「買い」保持している人たちなのです。

何とか持ち直してくれないかと思うさなかに、
昨日の陽線と今日の陰線です。
明日の安値割れを見たりしたら、
いよいよ手放す決心につながります。

そして売りが売りを呼んで一気に下がる・・・。

そんな単純でいいのかなあ、とも思いますが、
逃げる時はみんな単純です。
みんなが逃げるほうに仕掛ければいいのです。

まあ、そう簡単行けばいいんですけどね。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
この世界で生き残るには…
株は上げるか下げるかのどちらかの二つしかないのだが、これをあてるのが大変難しい。大事なのは大局を判断することで、上げ相場か下げ相場かの判断である。そう思っていても判断ミスはそっちゅうである。それをのりこえるには損きりの速さが大事であろう。それと、この世界で生き残るには空売りを覚えなければと考えてます。昨日、東電を3万損して損きりをした後、すこし眠くて昼寝をしました。おきて見たらストップ安をつけてます。どてん空売りの離れ業をできる人はかなりの達人だと思います。
2013/06/06(木) 04:42:40 | URL | 天地玄黄 #6jyUzMHk [ 編集 ]
Re: この世界で生き残るには…
.コメントありがとうございます。
大局の判断はやはり日経平均です。
個別銘柄だけだと大口投資家の動きに
惑わされることもあります。
大きな流れは日経平均で見るほうが
正確性があります。
空売りは、利益効率を考えたら、
絶必です。
考え方は「買い」と同じですが、
決まれば早いですから。
使えるようにしたほうがいいと思います。
2013/06/06(木) 09:27:28 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/513-2d765529
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック