損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/12 本日の損切り
日経平均は、陽線ですが下降。
75日移動平均線を割ったところ寄り付いたのに、
結局は75日線を抜けて引けました。

「売り」仕掛けた私は、当然に「損切り」です。

もともとが、トライアルの仕掛け。
悔しいとはいえ、悔しいとも言えない「損切り」でした。

アルバック(6728)。
75日線が横ばいになっていたので、思い切って「売り」。

昨日安値割れで、朝入る予定をたてて、
即位入りはせず、2回目で仕掛けました。
とはいえ、朝の乱高下のさなかの仕掛けでした。

デイトレ視点で入りましたので、
朝の高値抜けで、あっさり「損切り」。
高値を抜けた時が、一気でしたので、
本来の「損切り」ラインより、少し上になってしまいました。

他にも、「損切り」が連続でありました。
すべて、デイトレの枠内で考えていたものです。

朝、昨日の安値を割ってから、
上昇に転じた銘柄ばかりでした。

特に、日経の後場の動きが上昇一途だったので、
手も出せず、挽回も不能。
「買い」に転ずることもせず一日を終えました。

ま・・・
仕方なしですね。
ダメなときはこんなものです。

でも、意識としては、
ダメとかいいとか、そういうものでもなく、
ただ単に、自分のルールでひたすら繰り返しているだけ、
という意識でした。

相場は思い通りにはいかないんですから、
当然と言えば当然のことなのです。

自分が仕掛けた銘柄だけが逆に行く・・・
と、言ってみたところで、
誰も聴いてはくれないんですね。

そんなときに、思うこと。
「明日は明日の風が吹く。」

Tomorrow will be another day.

映画って、凄い力持ってますね。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
買うと本当に自分の思ってるのと逆に動きますよねw
もう反対に買ったほうが儲かるんじゃないかと思うぐらいです。。。。。

ソニー下げかと思って新規売りしたら、PS4のお披露目で死にかけましたwww まぁ損切り早かったので生き延びましたが笑

日経は13000円の攻防になってきそうな展開ですねぇー。
2013/06/13(木) 04:18:47 | URL | ざっきー #bGf9qjkw [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ざっきー様

コメントありがとうございます。
ご返信が遅くなってしまいまして、
申し訳ありませんでした。

「もう反対に買ったほうが儲かるんじゃないかと思うぐらいです。。。。。 」
というのは、
確かに間違いでもなくって、
私もよくあります。

それは、持合い状態の時です。
持合いの時は、往々にして、
ブレイクがダマシになります。

高値更新したと思ったら、逆に下げ始めたり、
安値更新をした直後に急騰するようなことが、
持合いの時にはよくあるのです。

そんなときは、やればやるほど損します。

私は、基本的にブレイクを中心にトレード計画しますので、
持合いがあまり好きではありません。

だから、自分の思惑とは逆に仕掛けたほうがいいな、
と感じたときには、場を離れます。

そうしないと、
どうしても「損切り」ばかりになってしまうので。

ご参考になれば幸いです。




2013/06/15(土) 01:08:18 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
ブレイク中心にトレードしてるんですねぇー。。。

持ち合いになってるときは狙い目だと思って監視してるんですけど、いざブレイクしたときに「これダマシっぽい・・・」っておもってるうちに値が動いちゃうんですよね・・・・

chinsukeさんは、もうブレイクしたら買う(売る)と決めて逆指値入れてるんでしょうか?
2013/06/17(月) 02:53:19 | URL | ざっきー #bGf9qjkw [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ざっきー様

コメントありがとうございます。

基本はブレイクで入ります。
逆張りっぼく、ポイントで待つこともありますが。

スイングで狙う時は、
板とか細かいこと気にせず逆指値入れて待ちます。

デイの時は、板見ながら注文出します。
自動ではやりません。
デイだと1ティックにこだわるので、
けっこう板が大事に感じてます。

まあケースバイケースですが、
そんな風にやってます。

また、ご意見…ご質問あれば…
いつでもくださいませ。
2013/06/17(月) 12:39:39 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
ご回答ありがとうございます♪

参考にさせて頂きます\(^o^)/
2013/06/18(火) 08:41:37 | URL | ざっきー #bGf9qjkw [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/520-80b978b3
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック