FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/3 ボリンジャーバンドでした。
「日足」ボリンジャーバンドの上で寄り付いた日経平均。
さすがに、場中の動きで+2σの中に戻ってきました。

上昇だけど陰線。
要するに、持ち合いの様相。

思っていたイメージに近い動きでした。

「買い」保持銘柄は、
日経平均がボリンジャーバンドの上で寄りついた時点で、
利益確定でもよかったと思います。
個別銘柄の動きと日経がどこまで連動していたか、
銘柄によって違うと思いますが、
それが一つの定石ではあります。

通常の場合は、個別銘柄を仕掛けて、
ボリンジャーバンドの±2σを抜けたり、
割ったりしたら、そこが利益確定のポイントです。

それが、ボリンジャーバンドの最も大切な使い方の一つです。

もしも、それをルールにしているなら、
絶対に仕切るべきです。
ちなみに、私は、そういうルールにしています。
あくまで一般論としてですが・・・。

でも、悩みますよね。

ボリンジャーバンドを抜けても、
もっともっと上に行くときがあります。
しかも、そういう時って大抵は爆上げです。

仕切ってしまっているなら、
「あーもったいない」というような場面です。

ボリンジャーバンドがぐっと狭くなっている時、
つまりは持ち合いのとき、
ボリンジャーバンドの外まで上昇や下降する場合は、
爆上げ、爆下げのことが多くあります。

逆に言うなら、
ボリンジャーバンドが狭くなっている時は、
チャンスがあるということです。
(そういう狙い方もあります。)

いずれにしても、
日経平均は、ここからひと押ししそうです。

昨日も書いたように、どこまで押すかはわかりません。

でも、75日移動平均線が上向きであるのは、
「買い」目線にとっては、心強いはず。

もし、75日線まで押すようなら、
そこからがまた「買い」のチャンスになります。

そうなれば、このブログでも「買い」のご案内をしますので、
それまでは様子を見ておきましょう。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/539-8f91d5b4
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック