FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/8 大きな陰線ですが
日経平均は大きな陰線になりました。
先週金曜日の陽線を上から下に大きく包むような「包み足」。

ボリンジャーバンドの中に戻っても来ました。

上昇も、一息といったところでしょうか。
利益確定の売りが出たのでしょうか。
それなりの出来高にもなっています。

でも、ここから下降する・・・と言うには、
なんだか当たらない気もしてしまいます。

それは、依然として安値が5日移動平均線で支えられて
いるように見えるし、
ボリンジャーバンドも上下に広がるようになっているからです。

どうしても、陰線を見ても、
「日足」の全体の形が上昇ムードを醸し出しているように
感じてしまいます。

まあ、こんなときには、とりあえず様子見です。

いかに全体の形が上昇とはいえ、
依然高値圏にはありますし、
最初に書いたように、下落のサインも出ているのですから。

もっというと、MACDが下降の波動になってもいます。

で、さて、視点を変えて・・・

一目均衡表はというと、いよいよ雲が急激に薄くなるところに、
差し掛かってきました。
もう少しすると、雲のねじれの位置に来ます。

一目均衡表の、この雲のねじれの日を、
専門家は「変化日」と呼びます。

私の理解では、この「変化日」には、
株価の持合いが解消され、
上や下に大きく動くことが多いとされています。

昔からそう言われているということを知っているだけで、
それを強烈に経験したとかそういうことではありません。

しかし、「変化日」当日には、何となく
わくわくしていたりします。

何か起きるんじゃないか・・・と期待が湧き上がってくるのです。

逆に、仕掛けの日が「変化日」当日だったりすると、
ちょっと躊躇してしまったりもします。

一目均衡表については、このブログで、
まだ、あまり詳しく説明したことはありません。

日経平均は、今、一目均衡表の中で、
面白いところに差し掛かっているところです。

余裕があれば、今度説明したいなと思っています。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
日本株と罫線
こんにちは。私は日本株の罫線をほとんど無視してます。というのは日本株の罫線をみても意味がないのではないのかと思うからです。なぜならば日本株はアメリカ株が上がればあがる下がれば下げるというのでは、アメリカ株の罫線を見るのは参考になるにしても日本株に主体性がないかぎり先を読む参考にならないと考えるのですが、どうでしょう。
2013/07/09(火) 07:54:48 | URL | 天地玄黄 #aemJe2mI [ 編集 ]
Re: 日本株と罫線
天地玄黄さま

コメントありがとうございます。

確かに、ニューヨークと日本は連動しているところが大きく、
日本がアメリカのコピーというのは、その通りです。

私も、見方としては、
より大きな流れはニューヨークダウ平均で見て、
その大きな流れの中にいるということを踏まえたうえで、
日経平均(日経平均先物も)を見るようにしています。

ただ、実際の日本の個別株については、
さらにその日経平均の流れの中にあると認識していますので、
より直接的には日経平均の動きを見て判断するようにしています。

日経平均が、どんなに下げの形をしていても、
ニューヨークが急騰すれば、日経も上昇・・・
ということはよくあることですが、
それはそれとして、両方とも見ている感じです。

ただ、最近(昨年から)の日経平均の上昇傾向は、
ニューヨークというより、為替だったり、
ちょっと、ニューヨーク→日経の連動性が怪しい場面も
ありましたので、
より、日経平均に注目していました。
こういうことも、ままありますよね。

まあ、ケースバイケースなんですが、
基本的には、ニューヨークダウの流れは、
一番大きな流れとして重視はしています。

・・・また、ご意見等あれば、コメントくださいませ。
2013/07/09(火) 12:25:48 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/544-f034782d
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック