FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/9 雲の上辺
「日足」のローソク足の局面で上昇。
日経平均の今日の高値は昨日高値を抜きました。

   (※7/11注・・・以上2行は、私の完全な見間違いです。
    この日は、「上昇」ではなく「持合い」です。
    高値は抜いていません。
    申し訳ありませんでした。)

今後はボリンジャーバンドの+2σに沿って上昇?
と思わせるような今日の陽線でした。

一目均衡表を見ると、今日は、ちょうど雲の上辺で
止まったようですね。

それぞれの指標が、それなりに機能してきているようです。

ここから買っていけるかどうか?
それはもう、明日の日経次第ですが、
「買い」ならいけそうな気もします。
あくまで、個別銘柄によって、ということになりましょう。

さすがに、今日は買っては行かれませんでした。
様子見しました。

でも、じゃあ、明日から買っていけるかどうか?

難しいところですが・・・
繰り返しになりますが、個別銘柄によってです。

実は、いいのがあまりありません。
というか、まだ私には見つかっていません。

みんな、日経同様に上に行ってしまっているか、
そうでなければ、売りの形になっています。

だからといって、「売り」仕掛けるのもどうかと思います。
私は、今は、「買い」の相場だと思っています。

だからといって、「売り」をやらない・・・とは言いません。
でも、上昇のトレンドの時に「売り」をやるのは、
非効率的です。
(もちろん、デイトレには当てはまりません。)

スイングは、しっかり形を見定めたうえで、
ここぞというときにこそ仕掛けなくてはなりません。

せっかく仕掛けられる相場だと思っても、
銘柄がなければどうしようもありません。

実は、このまま明日以降、日経平均が雲ヌケしてしまうと、
昨日書いた「変化日」も効力が下がってしまいます。

「変化日」の特徴として、
雲のねじれの位置の近くに株価があればあるほど、
そこから放たれる変動幅が大きくなりがちというのがあります。

ねじれの場所から遠い位置に株価があるほど、
「変化日」の影響は小さくなってしまうと言われています。

それだと、つまんないねってわけです。

上昇一途の相場になってしまうと、
それはそれで、とても仕掛けどころのない、
難しい相場になってしまうものです。

ちょうど、今年に入ってからしばらくそんな相場が続いたように。

「買い」の側から見ると、
いったん下げて欲しいのですけどね。

なかなか、思い通りにはなりませんね。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/545-7c5e384c
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック