FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/10 これも上昇
今日の日経平均は「日足」で上昇です。
陰線ですし、上ヒゲ、下ヒゲ、ともに長い、
持ち合い色の濃いローソク足ですが、
今日の高値は昨日の高値を上回り、
安値も昨日の安値より上ですから、
ローソク足の定義上は「上昇」となります。

今日の注目点はふたつ。

このところ、ボリンジャーバンドと一目均衡表を、
とても参考にしているのですが、その二つ。

ボリンジャーバンドを見ると、
今日の高値が、ちょうど+2σで抑えられていること。

一方の一目均衡表は、
みごとに雲ヌケしたことです。

一目の雲ヌケのイメージは、
「やっと自由になった」というイメージです。

一目均衡表の上では、遮るものがなくなったわけです。
前途洋洋のイメージといったら伝わりやすいでしょうか。

まあしかし、指標を見ると「なるほど」とも思うんですが、
個別の戦術は立てにくいままです。

いくら日経平均を見ていても、
それだけだと、今の相場、
なかなか仕掛けの結論は出て来ません。

こういうときはどうするか?

一つの方策は、様子見。

そしてもう一つがデイトレです。
(できる方にとってはですが・・・)

確かに、今日の分足を見てみると、
前場には「買い」のチャンス。
後場には「売り」のチャンスがありました。

もっとも、「日足」で見た時のトレンドを、
私と同じように「上昇」と見ていれば、
売っていくのは難しいかもしれません。

でも、そこはデイトレと思って割りきることもできます。
「日足」をベースとしながら、仕掛け、仕切りを、
分足で考えることもできるのです。

この場合も、ベースは日経の分足です。
(デイトレの場合は、日経平均の分足よりも、
 日経先物の分足を見た方がよいです。
 どちらの方が瞬間の相場をけん引しているかを、
 考えてみれば、それは理解できると思います。)

ただし、分足を使った仕掛けは、
結構一瞬の動きになるので、
高等テクニックだとも言えます。

なので、慣れないときに首を突っ込むと、
思わぬ含み損を抱えて、塩漬け株を作るきっかけに
なってしまうこともあるので要注意。

仕掛け方がわからないからと言って、
利益を出すことを急いではいけません。
焦りは絶対に禁物です。

焦りを感じるなら、止めた方がいい。

利益を失うことよりも、
損失を膨らませる方に、大きな意識を使ってください。

わからない仕掛け、根拠の薄い仕掛けは、
失敗したときに悔み切れなくなりますから、
本当に要注意なのです。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
個人的に売りのほうが圧倒的に利益残せる率が高いので、雲抜けはちょっと嫌な方向な気がします・・・・

日経は14000~14500の間で選挙までもみ合いそうな感じですね♪
その辺の幅で、売り買い切り替えてデイトレしていこうかと思ってます^^

でもこの相場って、前場と後場で真逆の方向に進むボラになりそうな気がします。。。。

あとスイング?っていうか持ち越しを2回ほどやってみたのですが、すごい夢にでてきますねw 損する夢がwwww
2回とも上手く利益でたのですが、利確がここまで難しいとは思いませんでした・・・・最大利益から考えるのはあんまりよくないかもしれないですが、半分ぐらい取り損なってました汗

あとトータルマイナス爆走してましたが、もう少しでプラテンしそうなところまで来たので、chinnsukeさんのブログのおかげです♪
2013/07/11(木) 01:45:03 | URL | ざっきー #bGf9qjkw [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ざっきーさま

毎度コメントありがとうございます。
もう少しでプラテンとのこと、頑張ってください!

スイングは、確かに夢にも出て来ますね。
私の場合は、ものすごい利益が出ている夢
が多く、目が覚めてガッカリしてました。

持ち越しで一番のリスクは、翌日「損切り」
のポイントを大きく越えて寄り付くことです。

これはもうどうしようもないことです。

必ず、そんなことも想定して、
前もって真剣さをもって
対処ルールを決めておくことです。

スイングの基本です。

またコメントくださいませ。
2013/07/12(金) 12:55:40 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/546-e4a6490b
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック