FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/12 パーティションかMACDか
昨日はブログを休んでしまいました。
ちょっとした飲み会などありまして。
夜遅くなってしまいました。

日経平均は、
昨日の陽線に引き続き、今日も小さいながら陽線。

ちょっと持ち合っていますね。

巷では「参院選までは・・・」など議論が出ているようです。
まあ、本当かもしれません。
集団心理というのは、そういう噂に左右されるものです。

誰も動かなければ、相場は停滞します。
当然です。
みんな誰かが動くのを待っています。
自分から動くのは、こういう場合は得策でないと、
みんなが知っているからです。

でも、動き出してからだと遅い事も多いのです。
動き出した瞬間をとらえるのが利益に向かうコツですが、
それがなかなかわからないのです。

だからこそ、チャートの出番になるわけです。
チャートこそ、動き出しの瞬間を読み取る最良のツールです。

噂や情報だけでは、残念ながら
「いつ仕掛けたらいいのか?」の答えが出ないのです。

そういう視点で、今日の日経平均のチャートを見てみます。

今日のローソク足は、「上昇」です。
昨日の足より高値も安値も高いですから。

ということは、簡単に言えば、
今日の相場は上昇のほうに向いていた、のです。

そして、株価は、75日・25日・5日のどの移動平均線よりも上。
そしてどの移動平均線も上向きを維持しています。
さらに言うと、25日線が75日線を追い越す、
ゴールデンクロスが、そろそろ見えて来ています。

さらに、ボリンジャーバンドも上昇余地を示しているし、
一目均衡表を見ても、きれいに雲ヌケ維持しています。

相場の指標は、上昇を示すものが多くなっています。

「上昇」に関しての唯一の懸念は、MACDの波動です。

7月初旬にピークを迎えてから、
一貫してヒストグラムがへこんでいます。
どうしたわけだか、昨日も今日もへこんでいます。

そして、よくよく見ると、
少しづつデッドクロスに向かっているのがわかります。
MACDのこの波動があと少し続けば、
デッドクロスしてしまうでしょう。

私のルールの中では、
MACDのデッドクロスは「買い」保持の終焉を意味します。

私が重視するいろいろな指標が「上昇」を示す中、
このMACDだけは「下降」を示しているのです。

さあ、
それではどう仕掛けの見通しを立てるのか?
要は「いつ仕掛けるか?」です。

「今でしょ!」と簡単にはいきません。

基本的には、上昇相場との読みですから、「買い」の視点。
であるならば、日経平均のパーティションの完成を待ちましょう。

どういうことかというと・・・
今、日経平均は、14,500円のチョイ上あたりに、
高値のパーティションを作ろうとしているのが見えるのです。

もう少し持ち合うと、もっときれいな”壁”になると思います。

だとすると、その高値のパーティション(壁)を、
抜ける瞬間が、「買い」の絶好のポイントになります。

個別銘柄を探すときのキーワードも「高値更新」でいいでしょう。
日経と同じようにパーティションを作っているような銘柄を、
探しておくのです。

でも、もし、MACDがデッドクロスするなら、
そこでいったん「買い」は終わり。
(だからといって「売り」ではないです。念のため。)

次の「買い」チャンスを探していくことになります。

そこからいったん下げるなら、やはり75日線が焦点になります。

少し遠い話になるかもしれませんが、
直近の波動の安値である7/4の安値(14,000円下あたり)くらいに、
75日線が上がってきて、25日線のゴールデンクロスがあって、
ちょうど株価がそのあたりに下降してくるところが、
次のチャンス。

もちろん、下降してきたところを、
逆張りの「買い」仕掛け・・・というのではありません。

下降して、次に上昇するときに順張りの「買い」です。
(高等戦術として、下げてきたときに、
 75日線で「買い」待ちする、というのもありですが。。。)

・・・いつも書いているように、
このような予測に関する話は、必ずしも「そうなる」とは限りません。
というか、いつも予測は外れるような気もします。

しかしながら、チャートを見て、
いつもこのような少し先の見通しを考えながら
現在地点での対応の仕方を決めていくのが正しいと思っています。

でないと、いつもいつも臨戦態勢ということになり、
無理な仕掛けの原因になるし、
その結果、計画性のない「損切り」の羽目に陥るのです。

たとえデイトレであっても、
日経の「日足」チャートに基づく相場感覚は、
持っていたほうがベターだと思います。

まあ、でも、明日から3連休です。

少し骨休めでもしましょうか。。。
毎日、暑いですしね。。。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/547-c5d79d98
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック