FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/22 やっぱり何とも・・・。
日経平均のMACDがデッドクロスになりました。
私のルールでは、「買い」はいったん終わりです。

明日からまた買っていくのには、
何か制限を付けているわけではありませんが、
とにかく、日経平均のMACDにデッドクロスがあれば、
可及的速やかに、「買い」は仕切るというのが、
私のルールです。

期待していたアルバック(6728)は、
今日、直近の安値を下回りました。

このことによって、波動の局面で見た時に、
「日足」チャートは「持合い」となってしまいました。

ということで、形がちょっと変わってしまいました。

日経平均の今日のローソク足も、
先週金曜日の足と比べると「持合い」です。

参院選後の相場としては、なんか無難に波乱なく終わった、
という感じです。
5日移動平均線に下値を支えられているところは、
7月に入ってからの大きな傾向として変わらずにいます。

今日MACDのデッドクロスがあった銘柄の中で、
明日以降、見ておきたいのが、
安川電機(6506)。
今日また、上向きの75日線にタッチして来ました。

ここから、
いったん75日線を割り込んでいくかもしれませんが、
狙いは、その後の75日線抜けか。

直近安値の1191円を割りこんでしまうと、
「買い」は微妙になりますが、
割りこまずに再び上昇してくなら「買い」です。

この銘柄は、6月の終わりに下降トレンドから
上昇に転じ、上向きの75日線に助けられて、
波動のレベルでも「上昇」となっています。

私の経験では、乱高下も多い銘柄なので、
しっかりと「損切り」を決めながら進む必要があります。
(それは、当たり前ですが・・・)

すぐには手が出せないかもしれませんが、
チャンスがあれば、狙っていきます。

※ 一昨日の土曜日に書いた、
  アイロム(2372)は、
  どこを勘違いしたのか、
  波動の局面では「持合い」でした。
  アルバックと同じ「上昇」と
  書いてしまいましたが、間違いでした。
  本当に申し訳ありません!!

  でも、今の形からの今後の展望は、
  まだ持てる形です。
  直近安値の8950円を割ったら、
  「買い」はいったん置いときましょう。

参院選と言いながら、あまり関係なかったのでしょうか?
あるいは、やっぱり為替が指標となる相場が、
まだまだ続いていくのでしょうか?

日経平均も、このあたりでまごまごしていると、
大した「買い」のチャンスもなく、
ズルズルと「売り」の局面に入っていくのかなあ、
とも思ったりします。

そこは、やっぱり何とも言えません。

わかる範囲で、やっておきましょう。
それで十分です。
無理に遠くを見ようとしても、何にも出て来ません。

本当に・・・何にも・・・出て来たためしはありません。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/558-6c8967a4
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック