FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/26 キャー
もう、「キャー」としか言いようがありません。
お恥ずかしくなるような大ハズレ。

日経平均は大下げ。
何とか25日移動平均線で止まったものの、
一目均衡表は、なんと一気に雲の中まで墜落してきました。

そして、大きなギャップが空いてしまいました。

ただ、ここで冷静さを失っちゃいけません。

安川電機だって、かろうじて「損切り」ラインを割ってはいません。
もう青息吐息の状態かもしれませんが、
まだ死んではいません。

月曜日には、終わるかもしれませんが、
ルールはルール。
「保持」継続状態です。

日経平均のチャートだって、
よくよく見れば、短期的な持合いは「下降」に
放たれましたけれども、
まだ、「下降」と決まったわけではありません。

こんな時に、何を言ってるんだと思うかもしれません。

けれども、それが形です。

気持ちは冷えても、形は冷えていません。

今日、決算からの大下げを演じたJFE(5411)だって、
よく見れば上向きの25日線まで戻って引けてます。

そりゃあ、来週もっと落ちる可能性だってあります。
なんでもありの相場です。
形を信じてテコでも動くなとは、人には言えません。

でも、ここで自分を崩すわけにはいかないのです。
いや・・・
自分は崩れても、決め事を崩してはいけません。

「早めに逃げておく」

時には、それが奏功するときもあるでしょう。
でも、逃げる前に、
「なぜ、早めに逃げるのか?根拠は?」と、
きちんと考えるべきです。

考えているうちにおしまいになる・・・。
それならそれでいいじゃないですか。
ルール通りに終わればいいわけです。

でも、今回は日経のMACDのデッドクロスが効きましたね。
そこで「買い」はすべて手放すのが私の取り決めでした。

今の「買い」仕掛けは、
デッドクロス後の、個別銘柄のゲリラ的な仕掛けです。
ちょっと欲を出した仕掛けだったかも。

そこは反省点。

だからといって、ルールに変更はありません。

最後までルールに従う履歴こそが、
トレーダーのキャリアになります。

負け惜しみに近いとは思いますが、
いろいろ、勉強になる下げですよ、これは・・・。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/562-6018424b
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック