損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/12 出来高少なし
今日から休暇の会社が多いと思います。
働く人が閑散としているビジネス街。

朝の電車もガランとしている、そんな状況です。

日経平均も、そんな状態。
そもそも出来高が今年に入って最少の状況です。

ボリンジャーバンドの-2σに沿って、
株価はどんどん下げていく・・・。

地味に下げていくときは、そういうことなんです。

まあ、暑すぎますよ。

そういうのって、相場には全く関係ないように思えますが、
絶対に関係あります。
昨日は、観測史上の最高気温を記録・・・
みたいなことなんです。

どうして、人間の作った最高の創作である株式市場が、
この未曾有の自然環境の変化に、
無関心であるわけはありません。

だれだって、少しおかしいな?
と思うわけです。

大丈夫だろうか・・・って。

仕事どころじゃないですよ。
ましてや、ノルマのない人にとっては、
参加したくもない相場なのです。

ただ、今日のニュースは一つだけあります。

それは・・・
微妙にでも上向きだった75日平均線が、
ついに、微妙にでも下向きになったこと。

この微妙ながら大きな変化を、
日経平均自身が気づいているのかどうか?

この記録的猛暑の中、
そういう細かいことに気付くだけの余裕があるのかどうか?

明日だろうが、明後日だろうが、
誰も自分から、この相場に参戦しようとはしないでしょう。

それが普通のお盆相場です。

優秀なトレーダーほど、
今は避暑地で休暇中です。

相場を見ているのは、
私のような凡百のトレーダーだけです。

それでも、私は見てしまうのです。
何もしなくても見ていたいのです。

なぜなら、株が好きだから。

私はそれでいいと思っています。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/583-eb6adf7a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック