損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/23 来週が仕掛けどころ
上昇です。
日経平均、下降から上昇へのトレンド転換です。

しかし、下を向いた75日移動平均線の下。
「日足」チャートの波動は「下降」継続中です。
つまりは、下降相場ということです。

下降相場中の、上昇トレンド転換は、
まさに「ダマシ」の確率が高いです。

つまりは、今日の上昇、信じちゃいけないということ。

さらに言うなら、来週月曜・火曜で、
75日移動平均線を少し抜けるくらいまでは、
上昇する可能性がありますが、
上昇はそこまでだということ。

で、仕掛けはその後の「売り」。

そこは昨日書いたとおりです。

いい機会が巡って来たのだと思います。
まさに、想定通り、チャンスが来る予感です。

くれぐれも注意です。

今日の上昇は、ほぼダマシの上昇です。

もう一日くらい、
このダマシの上昇は続くかもしれません。

これは、かなり見え見えです。

なので・・・「売り」仕掛け。
タイミングは、もうすぐです。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
残暑お見舞い申し上げます
おつかれさまです。ファンダメンタル的な話は雑音になりかねないのかもしれませんが、ここしばらく耳にする中韓の経済破たんの話は日経平均の気持ち悪い動き方と合わせてみると、なるほどと思わされます。昨日、妙な色気を出して日立製作所を見ていたんですが、下がり方が思った通り過ぎて気持ち悪くなり、注文を外しました。今日は反発しましたが、負け惜しみでなく買わなかったのはgjだったと思います。 曲げ屋の撲に同意されてもご迷惑でしょうが、日経は12000円くらいまでいくんじゃないでしょうか。  まだまだ勝てるようになるには勉強が足りませんが、こちらにお邪魔するようになって、なんとなくで取引して負けていた自分の愚かさに気づかせていただきました。ありがとうございます。
2013/08/24(土) 02:14:07 | URL | てつ #- [ 編集 ]
Re: 残暑お見舞い申し上げます
てつ様

残暑見舞いのコメントありがとうございます。

ファンダメンタルは、私は仕掛けや仕切りの際に、
全く気にすることがありません。
しかしながら、どう考えたって、
株はファンダメンタルによって動いているのは間違いいありません。
チャートは、ファンダメンタルによって動く人々の軌跡です。
だから、チャートを見ることは、
影を見て実態を把握しようとすることに近いのかもしれません。

どんなに相場が良かったとしても、
そこで事件・事故が起きれば、
株価は暴落したりします。

ただ、そこで株を仕掛けたり仕切ったりし続けると、
そのうち、上手くいかなくなるよ・・・ということです。

なぜなら、我々、一般個人投資家なんて、
ファンダメンタル情報の面で、
専門家に対して優位性を持てるわけがないから。

ならば、いつかは負けるってことなんです。

でも、私も新聞やテレビは見ますし、
現実社会とチャートの相関も気にはなります。

一応、社会の中で生きていますからね。
まあ、そんなもんですよ。。。
2013/08/24(土) 11:05:10 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/594-0d899a35
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック