損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
9/15 その2 簡単なはずはない
できている人には簡単なことでも、
できない人にとっては簡単ではないということは、
世の中に沢山あります。

でも、そういう場合は、
「できている人」自体も、
もとは「できない人」だったわけですから、
「できている人」は、「簡単ではない」ことを、
よく知っている場合が多いのです。

株のトレードの世界は、そういう世界です。

ただ、そのノウハウを売る人集めのときに、
「簡単」というのは、とても魅力的な宣伝文句になるので、
決して「簡単ではない」とは言いません。

それだけでターゲットが限定されてしまいますから。

もちろん、「簡単」を強調し過ぎると、
それはそれで、ノウハウ自体のイメージも低くなりますから、
「簡単」にもいろいろな修飾語がつきます。

「正しく学べば・・・」
「常識的な判断さえできる人なら・・・」
「ワープロができるレベルなら・・・」
・・・

でも、私はやっぱり本当のことを言いたいです。

トレードは、そう簡単ではありません。

まず、まかり間違っても、
「株で大儲けの裏技」
なんていうのは、個人レベルである限り、
金輪際、まず確実にない、と言ってよいでしょう。

それから、
「誰にでもできるデイトレの手法」
なんて言うのも、無条件にはあり得ないと思います。

必ず、何らかの条件は付くはずです。
「2年間の真面目な学習期間を経れば・・・」とか。

トレードだけではなく、
美味しい儲け話なんて、一般論で考えてみても、
一般人にとっては、ありうる話ではないと思うのです。

儲けることって、
誰にでも出来なくて、簡単ではないから面白いのだし、
挑戦する価値もあるように見えるのです。
(本当に価値があるかどうかはまた別の話・・・)

だからやっぱり・・・
「すぐにできるようになる」とか
「難しいことは一つもありません」とか、
そういう言い方をするような人は、
まずもって信用しないほうがいいと思います。

精神的に落ち込んでいる時などは、
ついつい、そういうコトバにダマされそうになりますが。
冷静に考えれば、ダマされそうな自分が、
嫌になってくるはずです。

自分の中から聞こえてくる声には、
逆らわないほうが身のためです・・・ね。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/616-cc265b52
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック