損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
10/8(その1) MACDに光
ちょっとだけ「買い」に光が見えて来ました。

MACDの凹みが止まり上に向いたこと。
そして一目均衡表の雲中から始まって、
雲の上に出て引けたこと。

日経平均の「日足」のローソク足は陽線ですが、
局面としては下降継続のまま。

それでも、今日はなんとか上昇への足掛かりが見えた
という感じでしょうか。

明日は「買い」の狙い目です。

日経平均が75日移動平均線を抜けるようなら
ともあれ「買い」。

そこまで行かないとしても、個別銘柄の形次第で
仕掛ける時です。

不安はいろいろあります。
今日の陽線は単なる一過性のもので、
明日からまたどーんと下げるんじゃないか・・・とか。

でも、仕掛けるポイントを決めて、
そこに来たからには仕掛けるのです。
として、あとは仕切りの時まで何もしないで
持ち続けるのです。

今回、「買い」でうまいこと入れたら、
少し長く持つようなことになるかもしれません。
それならそれでラッキーです。

今日は、そのあたりの観点から、
「その2」の記事を書いてもみたいと思います。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/638-07b8c893
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック