損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
10/31 チャンスなし
むしろ「売り」のチャンスでしたね。
しかし、これではそのタイミングもはかりにくいです。

日経平均はまた下落。
昨日のギャップを埋めたような形になってしまいました。

昨日のような重要ライン抜けのギャップの場合、
ギャップの空いた方向についていくのが基本です。
それでも、今日は逆でした。

25日移動平均線を割り、
MACDも再び下に伸びました。
75日線も今度は微妙に下向き。
見た目には平行を保ったままです。

持合いです。
本当に持合いですね。
上に行っても、下に行っても、おかしくありません。

こういう場をスイングで狙っていくのは至難です。
デイの「売り」、デイの「買い」で対応していくしか
方法がないように思います。

いったん結論が出たように見えても、
次の動きが今度は逆・・・と出てくるのですから。
個人投資家の狙いとは逆に行くのが持合いです。

ちょっと、見ておくしかないんじゃないかと感じます。

でも、考えてみれば、
相場で一番長いのは「持合い」の時間のように思います。
短期であれ、長期であれ、超短期であれ、
仕掛けられるようなトレンドがあるようなときは、
少ないんじゃないでしょうか?

これぞチャンス、なんてそうそう来ませんよね。

チャンスを見すえて、しっかりと待つ。

きちんとトータルで利益を出すには、
そういう姿勢が正しいと思います。

一部の超プロクラスのデイトレーダーを除けば・・・。

私は、悲しいかな、決してそんな才能はありません。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/660-325ade63
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック