損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/7 嵐の前?
今日も持合いの日経平均、何か嵐の前の静けさを感じます。
そして75日移動平均線はさらに下向きへ。
やはり、一気に行くとしたら下という可能性ですね。
私にはそういうふうに見えます。

ファンダメンタル的なコメントになりますが、
日本経済には頑張って欲しいと思います。
日本は、本当に日本自身のあるべき姿を探すべきだし、
その姿の中には、経済の安定的な発展というのが
あるべきなのです。

しかしながら、
ここに来ての日経平均の「日足」チャートの形は、
ちょっとそういう形にはなっていません。

それならと、「週足」や「月足」を見てみても、
究極の持合いの姿が見えるだけです。

ただ、究極まで煮詰まってきてはいます。

「週足」や「月足」を見るならば、
この持ち合いは、
上に放れる可能性の方が大きくも見えます。

「日足」のレベルではいったん下降があるが、
少し長期で見ると、やはり上昇の方に向いてゆく。
それが、これらの示すところなのでしょうか?

まあ、いつものことですが、
それはわかりません。

また、個人投資家はどうあったって、
ファンダメンタルでの勝ち目はないに等しいので、
(これは、人によって考え分かれますが・・・)
日本経済のことを考えてもトレードはできません。

それよりも、今は個別銘柄。
特に、いまにも落ちていきそうな銘柄、
たとえば、セブン&アイ(3382)や太陽誘電(6976)、
あるいは海運銘柄の動きとかを見ているのが、
儲けにつながるように思います。

明日来るのか、明後日くるのか、
あるいは、来週になっても来ないのか。

動いたら動く。

その準備だけは怠らぬよう・・・


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/665-1e893a89
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック