損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/11 二つの見方
日経平均は75日移動平均線を大きく抜けて上昇、
一目均衡表の雲の上に一気に出て来ました。
と思いきや、25日線で抑えられローソク足はコマの形。
まだまた悩み続けの「持合い」足です。

いまさら、先週末から今日の上昇を、
トレンドのように思う人はいないかも知れません。

75日線が下向きですから、
下降トレンドが濃厚(な空気)であることは、
間違いないところです。

また、上昇と言えども、
10/23の直近高値から引くトレンドラインで止まったこと。
これは、壁に押し戻されたということ。
明日の反落を意味しているとも言えます。

でも、それだけを見て下降相場を思い描くだけでは、
今の日経平均には対応仕切れないことも考えましょう。

こうなったからには、
明日、あっさりとトレンド転換する姿も
見ておくべきです。
少なくとも、姿だけは思い描けるはず。

今日の「売り」のトレードプランは、
残念ながら全く機能しませんでした。
例に挙げたJTも、75日線を大きく抜けて寄付きました。
手も足も出ません。

でも、逆に言うと、それゆえに何の傷も負ってはいません。

プランはあくまでプラン。
条件
が違えば機能しないのがプランです。
だから、今日は機能しませんでした。

で、明日は二通りの見方。

ひとつは、やっぱり75日線が下向きだから、
下降が強いと見て、日経の75日線割れを見て、
「売り」入っていく仕掛け。

それともう一つは、
日経が上にトレンド転換するのを見て、
「買い」入っていく仕掛け。

まあ、どちらもありうるでしょう。
短期的には・・・。

今の状況は、冷静に見て、「やや下降より」。

でも、それはあくまで予測です。

予測で仕掛けてはいけません。
あくまで、「このポイントに来た」という事実に
基づいて仕掛けるべきです。

日経平均、本当にしぶといです。
なかなか、結論出しません。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/669-c9d17847
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック