損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/16 大儲けを望めば大損になる
ニューヨークダウ平均が三日連続の陽線。
日経平均もまだまだ上昇しそうです。

ですが、
昨日書いたとおり私にはここで新規に買い仕掛けていく
ルールを持ちません。
既に「買い」で持っているやつをどこまで引き延ばすか、
が今の課題です。

どんなに世間が騒ごうが報道がされようが、
チャートは「ちょっと危ないかも」と言っています。
高値圏を示唆しているともいえます。

私は、トレードというのはチャートという羅針盤をもとに
「損切り」を繰り返す修羅の道だと思っています。
結局のところ、自分の欲望や弱さと、どうやってつきあうか?
その結果がルールです。

思い返せば、私もトレードを始めた当初は、
「儲けよう。」という意気込みが強すぎたと思います。
というか、儲けなければ、
何の因果でトレーダーに憧れて、
何のために会社を辞めたのかもわからないという状態でした。
なにがなんでも勝たなきゃいけないという意識で、
毎日の相場に向かっていました。

コンスタントにトータルで利益をというよりも、
一発ドカーンと当てて、そしてまたドカーンと二発目があって、
一気に大金持ちに近づくような、
それが自分の成功トレーダーのイメージでした。

その挙句の果てが「大損」だったのです。

そしてわかったつもりになっても、
やっぱり同じことを繰り返してしまう・・・。

いつもいつも「今回だけは何とかしてくれ!」と願う、
その場しのぎのトレードをやっていたということなのです。

利益をできるだけ大きくしたいという思いは、
かえって損失の方こそ大きくしてしまうということに
つながるようなのです。

一度だけでいいから大儲けさせてくれ、という思いは、
いつもいつも大損するという結果をもたらすものなのです。

いろいろな経験や、真剣な勉強期間を経て、
その法則がわかるようになって、
やっとこさ、「トータル」という考え方が
本当に少しはわかるようになったようです。

いつの間にか、
トレードが上手くいくようになったときには、
相当な損失が積み重なっていて、
本当に凹んでいたんですけれどね。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメント
本当に勉強になります
毎日ブログを読ませていただいています。
本当に勉強になります。ありがとうございます。
私の売買方法は、一銘柄に限定した売りも買いも行う波乗りです。しかし、昨年末からの上昇相場と手が合わず、仕掛けに迷いが大きくなって混乱していました。そうした中、このブログでは一貫したスタンスで泳ぎ方の基本を解説してくださっています。大変価値の高いブログです。今後も有益なブログをどうぞよろしくお願いいたします。
2013/11/17(日) 23:19:04 | URL | プライスサーファー #- [ 編集 ]
Re: 本当に勉強になります
プライスサーファー様

コメントありがとうございます。
(ちょっと、ひどい風邪を引いてしまい、
 ご返信遅れてすいませんでした。)

また、元気の出るありがたいコメントです。

釈迦に説法かもしれませんが、
ブレないことがトレードでは大事です。
一銘柄であってもそれは同じです。

私も、たまに一銘柄に凝って追いかけるような
トレードをします。
それで上手くいくなら、とても効率のよい方法です。

銘柄にはそれなりのクセみたいのがあります。
おそらくは、その銘柄を見ているプロの方が、
そういうクセを作っているんだと思います。

そのクセと、自分がぴったり合えば、
こんなにいいことはないのです。

それはそれで、ブラさず仕掛けることです。

ただ、上手くいかないと思ったら、
すぐに止めて触らないことも必要です。
合わない銘柄ってのもありますから。

頑張って下さいませ。


2013/11/18(月) 23:10:31 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/675-769d034e
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック