損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/22 本日はデイの「売り」
昨夜のニューヨークダウが再度また反転を見せていたので、
今日の日経も高く始まるだろうとは思いました。

しかし、おそらく、今の日経は過熱気味なので、
それほど場中に上げることもなかろう。
ボリンジャーバンドを飛び出している以上、
高寄りの陰線になるのではないか。

あくまで、それが事前の予測ではありました。

そんなイメージで見ていたので、
基本的にデイで「売り」というスタンスで、
相場に相対していました。

しかし、あくまで予測は予測。
仕掛けとは違います。

仕掛けについては、スタンスにあった銘柄を見つけて、
ポイントを探していくことが大事です。

なんてなところで、
朝、JT(2914)が乱高下しているのを見つけました。

朝一にいったん25日移動平均線まで下げて、そこから急騰・・・。
しかし、9時半前にはその上昇も止まった様子が見えてきました。

3650円にパーティションを作って停滞しているのを見て、
「割ったら売り」ということで仕掛けました。

一気に3600円までは下落。
そのあたりで利確を考えていたので、
欲を出さず仕切りました。

「日足」を見ると、今日大きく下落したとはいえ、
上昇相場にある銘柄です。
デイで、そこまでの無理はできません。
短時間で切り上げました。

今日のJTは、本当に朝たまたま見つけた銘柄だったので、
とても得した気分にはなりました。

感情の起伏は、あまりおススめはできません。
しかし、デイでスパスパ利益が出てくるようになると、
とてもうれしくなりますね。
スイングやるより、そっちの方がよほど確実に見えてきます。

それでもやっぱり、ある程度のトレンドを取るなら、
スイングです。
スイングがトレードの基本だと思います。

スイングが基本ということは、
「日足」チャートが基本ということ。

私は、この「日足」チャートを起点にして、
デイであっても考えていくということが大事かと思います。

とにかく、「日足」を見ましょう。
穴のあくほど見つめましょう。

分足は、それからです。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/680-45fb44b3
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック