損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/11 予想だけしてもダメ
日経平均、本当に難しい動きをしますね。
今日は、少し安く寄って、
いったん昨日とのギャップを埋めに行ったかと思いきや、
やっぱり下げて、後場は朝の安値割れ。
そうかと思うと、また15,500円の壁を抜けて、
寄値付近で大引け。

個別銘柄は、大きくふられている銘柄も多く、
大変バラエティに富んだ動きをしていました。
日経平均の先行きがなかなか見えてこないからこその
動きだと思います。

昨日から、グリーやDENAがやたらと活発な動きを
見せています。途方もない動きですよね。
なんだか、嬉しくなってきますね。
やるかやらないかは別にして、
こうした銘柄が動いてくると、気持が引き締まりますね。

アトランダムに動いているように見えて、
やはり、これが、指標を見ながら動いているんです。

グリー、DENAの「月足」を見ると、
それがわかります。
節目節目で、株価は止まっています。
こうした中長期チャートの合間で、
デイトレーダーたちがひしめき合っているんだと思います。

巻き込まれないに越したことはありませんね。

形がどんどん良くなっていくのがSUMCO(3436)。
きちんとしたトレンドラインができてきています。
そして、株価は25日移動平均線を意識しながら、
しだいに安く安くなっていっています。

これなんかは、もうすぐ「買い」のチャンスです。
トレンド転換が、その最大の仕掛けどころでしょう。

勉強という意味でも、典型的な形ですね。
しっかり見ておきましょう。

今の時点では、ニューヨークダウも為替も、
日経平均が下げる方向に向いているようです。
例によって明日朝はどうなっているかわかりませんが、
下がる予想はしておいていいかもしれません。

それでも、予想は予想、
それだけでは、何ら効果も力もありません。

いくらでいつ仕掛けるか。
そしていくらで仕切るのか。
そこを決めていくのが、
そこを判断するのがトレードです。

予想をすることで、わかった気になる・・・。
トレーダーとして一番情けないのがその姿です。

株の評論家は決してもうからない。
当たり前です。
評論している人ってのは、株をやっていないから。

ホントのことなんで書いておきます。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/698-a47a0718
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック