損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/13 捕まえた!
今日の日経平均、上下によく動きました。
そして、25日移動平均線から反発してきました。

前場は、朝一の急上昇からいったん下降。
朝の安値を割ったものの、前場引けにかけては値戻し。

後場は、ギャップを開けて上昇・・・
と思ったら、持合いの末大引けにかけて急落。

分足でみるとちょっと不思議な展開でした。

しかし、日足で見れば、今日「買い」入ってもいいところでした。

私は、個別銘柄を朝一の上昇で何とか捕まえました。
スイング狙いですので、その銘柄は、今日はそれで終わり。
持越しです。

場中で、朝の安値ばかりか、前日の安値まで割ってしまったので、
ちょっと悲しくなりましたが、我慢して「損切り」せず。

今日は、この銘柄はスイングと決めていたので、
仕切りませんでした。
いずれにせよ来週結果は出てきます。

朝、昨日高値を抜けたから買ったのに、
その後昨日安値を割ってきたら・・・。

まあ、「損切り」でもおかしくありません。
でも、そこはルール次第です。
スイングの仕掛けの場合、当日はよほどの不測の事態以外は
仕切らない・・・
というやり方も普通にあります。

むしろ、そうしたほうがうまく行きます。
もちろん、その分リスクは大きくなるのですが、
当日「損切り」を許せば、「損切り」だらけになってしまう
場合もあります。

分足の動きのブレが、「日足」に影響することも多いからです。
大きく構えるなら、当日の「損切り」はなしです。
そちらをおススメします。

ただ、もちろん・・・「不測の事態」の何たるかを、
きちんと理解していれば、の話です。

「買い」の後、不測の急落が来ているのにもかかわらず、
当日は仕切らないルールに縛られてしまうと、
大変なことになるからです。

という意味では、
何ぼ何でもここまで来たら切る・・・というラインは、
最低でも考えておいた方がいいかも知れません。

その辺は、臨機応変さが必要になりますから、
慣れるまでは、やっぱりやらないほうがいいのでしょうかね・・・。

今日の私は、日経平均の25日線からの反発を信頼しました。
上昇は5日線に押さえつけられたようになってしまいましたが、
そこは来週に期待です。

スイングであれば、今日は仕掛けやすかった、
と思っていますが、どんなもんでしょうか。。。

まだまだ、上向きの25日線に株価が絡んできている銘柄、
結構あります。
それと、高値更新も。。。
探してみましょう!!

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/700-be1a5a09
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック