損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
3/7 上昇相場
ニューヨークダウ平均が、
25日線を大きく割り込み、
日経もギャップダウンで下降です。

今後どうなるかは、
あくまで「わからない」前提ですが、
今、なんとなく見えているのは、
日経平均も、25日線にタッチするまでは、
下げるかもしれないということです。

ニューヨークが、下にある75日線まで下げる勢いなら、
そうなる可能性が大きいといえます。

ニューヨークが25日線付近でもみ合うようなら、
日経も持ち合いながら、25日線の接近を待つでしょう。

どちらかというと「下降」の方に、
相場の関心が行っています。

しかしながら、全体相場の認識として大事なのは、
「上昇相場の戻り局面」
ということかと思います。

今は、あくまで上昇相場です。

短期的な「売り」目線があっても、
常に、ある時点では買い戻される想定もあるべきです。

大きな目線としては、
むしろ、下がってきたところを「買い」というのが、
正しいと思います。

そのための、ひとつの重要な指標が、
下から上がって来ている、日経平均の25日線です。


今日は、ちょっと体調が悪く、
前場の相場は見ませんでした。

後場から相場を眺めましたが、
売買はしませんでした。

どの銘柄も、どっちつかずの位置で、
持ち合っていました。

半日あいてしまうと、
なかなか現場感覚が追いついてきません。

「あっ、見つけた。こいつだ!買いだ!」
なんて調子になってしまうと、
十中八九は損します。

なので、こんなときは、とりあえず静観です。
そして、銘柄を見まくる。
売買はあきらめたうえで見まくります。

毎日見まくっているんですが、
それでも見まくります。

地道な作業ですが、これがトレードの源泉になります。

明日はがんばります。


↓ ↓ できればクリックお願いします。励みになります!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/72-e4117bac
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック