損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/9 ギャップが壁
ニューヨークダウが持合いなので日経平均も持合い。
今日の日経平均の高値は、16,000円と、
下向きの5日移動平均線が重なったあたりでした。

チャートにできる壁(パーティション)には、
いろいろありますが、切りのいい価格や移動平均線は、
恰好のパーティションです。

また、今の日経平均の安値のパーティションは、
おそらく25日線と、今その付近にあるギャップです。

このギャップは、昨年の12月19日にできたもの。
そしてそれは、昨年11月や5月の高値にも通ずるラインです。
それなりに大きなギャップですから、
それなりに強く働いているでしょうし、
突破されるほどの下落があるならば、
今度は逆に、上昇の壁になると思われます。

昨年の日経は、5月の高値以降、長い長い持合いを経て、
年末にやっと上昇波動を成立させています。

その流れを考えるならば、
やはり中長期的には上昇していくと見ることができます。

ただ、スイングやデイをやる個人の短期トレーダーは、
そんなことよりも日々の形が大切なわけです。
だから、長期の波動ももちろん見ますが、
それよりも、身近な大きなギャップというのを意識したほうが
いいのです。

でも、下げる時は下げるので気をつけて。

で、個別銘柄。

今日は、グリー(3632)が日経の流れに反して、
爆上げして来ました。
そして、ボリンジャーの+2σで止まっています。

これは、待っていた上げ。
狙っていれば取れているはずですね。

ソニー(6758)は下降相場から75日線まで来ました。
ソニーは、ホントに売りたい形になってしまいました。

日経が下げるなら、狙ってもいいですね。

持合いの時ですから、
かえって個別銘柄にフォーカスするのもありです。
そうでないと、チャンスはなかなか広がりません。

もちろん、ロット小、短期勝負というのは、
その場合のルールですが・・・。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/727-414d3371
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック