損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/10 「売り」を少々
やはりパーティションが生きています。
日経平均は、そのパーティション付近で寄りついて持合い。
それなりの陽線にはなりましたが、
今度は5日移動平均線が上の壁になりました。

今日は、ちょと色気を出して「売り」で仕掛けてみました。

最高の美味しさを味わえそうだったソニー(6758)。
昨日安値よりも下で寄り付いた時には手を出さず、
75日線で待ちました。

「分足」で見れば正確には逆張りですが、
そこは「日足」重視で待ちました。
そして、あっさり約定し後は思惑通り下げてくれました。

お試し程度なので、さほどの儲けはありません。

そして、同じように美味しそうだったタツタ電線(5809)。
同じように昨日よりも安く寄っての75日線待ち。

しかし、こちらはいったん下げはしたものの、
持っていたら反転上昇。
「分足」で仕切ってしまいました。

軽い仕掛けの時には、仕切りも軽くするべきです。
そうしないとずるずる思わぬ大怪我になったりします。

今日のこの銘柄も、放っておけば、
昨日高値まで抜けてしまいましたから。

さすがに、全部が全部思惑通りにはいきません。
これほどに美味しそうに見えた銘柄ですら・・・です。

そうこうするうちに、別の銘柄も見えて来ました。
アドバンテスト(6857)などが、
これまた美味しそうな形。
安値のパーティションを割ったら、そのままズドンと
落ちていきそうです。
そう来るならば来週仕掛けてみてもいいですね。

日経もどうなるかわかりません。

どうやら下のギャップのパーティションは堅そうでもあります。
だとすれば上昇か持合い。
トレンド転換するようならもちろん「買い」でしょう。

でも、25日線を割れる場面だって出てくるかもしれません。

準備は怠りなくってところです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/728-175984d4
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック