損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/16 全力で行かない
持合いの様相です。
昨日の上昇を見せられて、反対に無理するとやばい、
と感じていたところでした。

日経平均は、確かに上から引くトレンドラインを
抜けたところで寄付きました。
「買い」でも十分オーケーです。
5日移動平均線も抜けていたんですから。

でも、数々の指標の間をめぐる何とも言えない不安定さ。

それゆえ、全体的にというのではなく、
個別銘柄重視で小ロットで行こうという戦術は、
正解だったと思います。

それでも、「損切り」喰らってしまったくらいですから。

「買い」で良かったのは、前場の前半だけでした。
後は持ち合って下げていく展開。

株の展開ってのは、本当にわかりません。
今のいままで「よしよし!」思っていても、
一瞬にして「あれあれ」に変わってしまいます。

そのときに必要なのは、
「あれあれ」を十分に事前に自分のハラに落としているかどうか。
本当に腑に落ちていないときにこそ、
「損切りしない」病に冒されるのです。

チャートの形という理論的な背景も必要ですが、
経験も必要だと思います。

あとは、ハラに落ちるだけのロットであること。
これが大きいロットでは、動揺しか生まれません。

普通一般に言う個人投資家なんて、
いつも全力買いです。
仕掛けに全力でないということがないくらいです。

だから、失敗するんです。

誰かにそそのかされているんです。
雑誌や新聞やネットの情報です。

「いま買わなきゃ損」

思いは、たったそれだけです。

「だって〇〇にそう書いてあったし、
 ●●もそういっているから・・・」

それじゃ、
自分から詐欺にあいに行っているようなもんですよね。

上なのか、下なのか、
短期で見れば一番わかりにくいのがいまです。
昨日今日で、そういう相場になりました。

無理しないことです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/734-d2bf262b
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック