損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/17 堂々めぐり
一言で言えば、持ち合いでしかない。
何もわからないし、何も決められない。

想定通りに、日経平均の結論はそんなところです。

ところが、トレードで日々暮らしているトレーダーにとっては、
そうも言っていられないんですね。

待ってるだけじゃ、食えないんですから。

それでも・・・あえて言えば・・・
そう思ったときに、トレード人生は終わってしまうんです。

そもそも、「トレード人生」なんてことを言えるほどに、
人生とトレードが結びついている人なんて少ないと思います。
それに、「人生」なんて軽々しく言う奴ほど、
底が浅いに決まっているんです。
(自己反省!)

でも、私は日経平均の動きを心底追っています。
個別銘柄の動きを、腹の底から眺めています。
だからこそ言いたいのは、
「オレのことなんて誰も見ていない」ということなんです。

自分の都合で相場は動かない。
誰だって、聞けばわかるこの話が、
不思議と理解されていないことに驚きます。

待つしかないものは待つしかない。
「損切り」するものは切るしかない。
仕掛けるものは仕掛けるしかない。

そのときが来れば、そこに感情はあり得ない。

それが自分の日常になっていることが、
トレーダーの誇りです。

75日移動平均線付近で、どっちに行くのか、
興味津々の銘柄も増えて来ました。
25日線付近の銘柄も沢山あります。

でも、上なのか下なのか、
予測の根拠は「あまりない」としか言いようがありません。

トレーダーの戦いには、熱い思いはありません。
相場が熱気を帯びている、なんていうのは個人投資家には
無関係です。

個人投資家が熱を帯びたら、それは即負けです。

冷たい冷たい戦いです。
・・・
もっと言えば、戦いですらなく冷たい冷たい結果の世界です。

こういうと、元も子もないと感じるかもしれませんが、
所詮、相場は相場です。

それを楽しいと思わなければ、やっていけない世界です。

私には楽しくてなりませんが。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/735-9fed60ac
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック