損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/20 悩む悩む
やはり、悩んでます。日経平均。
ニューヨークも、とても悩んだ感じになっているので、
日経もそれを踏襲している様子です。

ただし、着々と上からのトレンドラインは強固に、
滑らかになって来ているように見えます。

つまりは、このトレンドラインが次の焦点なんだと。
25日移動平均線も近いし、5日線も近いし。

今は短期的に下げてきています。
5日線に頭を押さえられています。
25日線はかろうじて上向きではあるのですが、
それよりも、今日は5日線が気になるようでした。

ファストリ(9983)は、日経より少し先に下落。
しっかりとトレンドラインは作っているのですが、
すでに75日線がすぐ下に来ています。

カシオ(6952)あたりは、日経と同じような傾向ですが、
微妙に違っていて、すぐ下にパーティションを控えています。
そこを割れてしまうと、75日線までは下落???
といった様相です。

コナミ(9766)なんかは、今日また75日線を割りました。
そろそろ、75日線も下向きになって、
下降相場入りするのか・・・といったところ。

ソニー(6758)なんかは、もう助からないのか・・・
というところまで来ています。
ここでまた下の壁を割れてしまうと、
どんどん下に行ってしまうような形ですね。

持合いが続けば、しだいしだいに個別銘柄は、
自分の方向にてんでに動いていきます。
いろいろな形が出始めます。

それはそれで、昨日書いた通りに「両建て」するのが適当な
相場にはなってくるのです。

ただし、もう一つ「逆張り」というのも考えないといけません。
「持合い」のときは、ブレイクはそれほど信じてはいけません。
ブレイクした次の瞬間、逆にいくのが持合いです。

だから「逆張り」なんです。

いつもの順張りをやっていると、思わぬ「損切り」の嵐になります。
いくら小さな「損切り」でも、数重ねれば気もめげてきます。
そういう意味でも、「持合い」は本当に怖いのです。

心してかかりたいものです。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/737-8cd5ca2e
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック