損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/22 人間の不思議
煮え切りませんし、近寄れません。
日経平均は、陽線ではあったものの、昨日のローソク足との
比較の局面では下降でした。

どうにもこうにも、というのは予想通りなんですが、
毎日それなりに相場を見て過ごしている身にとっては、
なんとも言えない状況です。

ただ、今日などは、
場中の動きは、それなりに楽しめました。

前場は・・・どうでもいいやと言う感じでしたが、
後場になっての乱高下。
「来たーーー」という瞬間を捉えられた向きには、
面白かったのではないでしょうか?

私は、アルバック(6728)を買い切れなかったのが、
残念でなりませんが・・・。

でも、これは無理だったかなと思います。

大いなる上昇を見てしまった後なら、
何とでもいえます。
後悔もできるんです。

でも、それを、前もって見えるようにできるかというと、
そこには無理があるんです。

すべては結果論にすぎません。

自分が仕掛けようが仕掛けまいが、
そんなことには関係なく株価は推移するのです。
そして、出てくるのは「結果」です。
「結果」というのはとても客観的で、現実的です。
そこに、イメージや感情が入り込む余地など、
全くと言っていいほどありません。

でも、人間は見てしまうから、
どうしても感想を持ってしまいます。
あれこれ言いたくなるのは本当に人情のなせる技なのです。

だとしたら、
冷静であるためには、人間を辞める必要があります。
でも、冷静になるべきなのは、あるいは冷静になれるのは
まさにその「人間」なのです。

私は、その辺に、そこはかとない矛盾を感じています。

それでも、そういう矛盾を受け入れることこそ、
それもまた、人間のなせる技なのだ、と思うようにしています。

人間であればこそ、何でもできるかもしれないのだ。。。と。
だからこそ、楽しいし前向きにもなれる。

進まぬ日経の前に、
妙に哲学的になってしまった一日でした。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/739-596ad1fc
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック