損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/24 序の口です
ニューヨークダウ平均の下げが止まっていません。
現時点で、今日も下げ。
ドル円も、一気に103円を割ってきました。
直近安値をも一気に割り込みました。

予測はしていたものの、今日の日経平均は「ぎゃっ!」という
悲鳴が聞こえるほどの寄付き。
そして、そこからさらに下げ。
それなりの大きな出来高になったのは、
それだけ辛くなった人も多かったということでしょう。

75日移動平均線が、すぐ下に見えて来ました。

昨年12月に、
アベノミクスや五輪効果というコトバに誘われて、
「今買わなきゃ乗り遅れる!」とばかりに、
相場に参入した初心の方が、
焦ってくるのがこういうところなんです。

でも、本当は焦ってるような場面じゃありません。
考えている場合じゃなくて、即実行の場面でしょう。

私は、
本当に聴く耳をもつ人たちになら、こう言ったと思います。
「今日が損切りのタイミングです。」と。

でも、買ってしまっている人たちは、
そういう踏ん切りはつかないでしょう。
きっとまだ持っているはず。
(まあ、このブログなんぞには触れていないとも思います。)
それが「アウト!」なんだということも知らずに。

だから「初心者」なわけですから。

今は確かに、ちょっと前に比べれば、
中長期投資には適しています。
今が長い上昇相場の入り口だ、という認識があるからです。

たとえ本人は思考停止であっても、
勝手に相場が儲けさせてくれるのです。

でもそれはとても危険なことなんです。

「よくわからないから損しそうになった」
「けれども、よくわかんないから利益になった」
・・・
というストーリーは、瞬時に、
「よくわからないから大損してしまった」
に変わってしまうんです。

危ない危ない!
今の相場を甘く見たら痛い目を見ます。
どうせそのうち急上昇する、なんて思ったら終わり。

謙虚すぎるほど謙虚にした方がいいのです。

だって、わからないのだから。
わかった振りする必要なんて、毛頭ないじゃありませんか!?


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/742-dae45501
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック