損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
3/9 グリー
このブログでも何度かとりあげたグリー(3632)。
今日も下げました。

昨日、今日と日経平均が大きく上昇。
今日は、一時10,000円に達する勢いだったのに、
グリーは落ちていきました。

昨日までは、「日足」の5日線、25日線、75日線が、
入り乱れたチャートで、
株価が各線の間に挟まれて、身動きが取れない様子。

「週足」でも、13週線と26週線に挟まれていました。

しかし、昨日は場中で75日線を大きく割り込み、
「週足」の13週線にタッチしました。
大引けは、ぎりぎり75日線に達せず直下。

なので、今日は、日経がどうあれ、
基本的には「売り」の日でした。

もともと、この銘柄は参加者も非常に多く、
日経の動きに左右されるというより、
銘柄自身の思惑で動いているようなところがあります。

今朝は、いったん上昇を見せ、
75日線(2450円付近)の上に浮上します。
これが、完全なダマシ。
昨日の終値とのギャップを一瞬埋めただけでした。

その後、朝一の安値まで落ちて、また反発し、
75日線を伺います。これもダマシ。

次は、「週足」の13週線(2413円付近)。
ここでも、割っては戻す攻防戦が何度も繰り広げられます。

しかし、大きな方向は下。
結局2400円の壁は割れました。


グリーは、勝手に動いているように見えても、
実はテクニカルの指標、特に移動平均線などには、
すごく忠実です。
(というか、どんな銘柄も基本的には「忠実」です。
 移動平均線は、その銘柄の株価自体が元データですので、
 「忠実」でないはずもありません。。。)

それは、グリーに参加するトレーダーが、
みな、その指標を見ているからでしょう。

ただ、様々な手法を用いているトレーダーが多く混じるため、
どうしてもブレます。
ダマシや、急落、急騰もたくさんあります。

ただ、大きな方向を見据えることができれば、
比較的、利益を重ねていきやすいのではないでしょうか?


↓ ↓ できればクリックお願いします。励みになります!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/75-f6d7d39c
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック