損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/31 乱高下持合いの足
昨日のニューヨークダウが下げ一服。
少しは戻してきたので、日経平均は昨日高値より高く始まりました。

今日はここから75日移動平均線を抜いていく・・・
と思いきや、ちょっと持ち合った後は下落。
後場に入ると、いきなりズドンが待っていました。
そして結局は、昨日安値すら割って大引け。

昨日のローソク足を大きく包む、持合いのローソク足になりました。

25日線ははっきりと下向きになってきました。
ボリンジャーバンドも下に大きく広がる勢い。
下げの余地を感じさせます。
一目均衡表では、一時雲下に行ってしまいましたが、
終値では何とか雲の中を死守。

今日の分足を見ても、一応15,000円はかなり意識されています。
でも、後場のブレイクは一気に来ました。

ただし、相変わらず75日線ははっきり上向き。
これが、乱高下のもとになっているのでしょうか?

少し長い目で見ると、下値をの支えになっているのは、
日経平均「週足」の26週線のようです。

まあ、短期的には下落のサイン、
中長期的には上昇のサインがあるわけですね。
わかりにくいわけですね。

それはそうと、昨日書いた伊藤忠(8001)。
本当にかるーくやってみました。
朝、ちょっとだけ取れました。
ギャップが空いてしまったので、ちょっと戸惑いはしました。
でも、形がいいのでGOしてみました。
上向き75日線からの反発上昇、トレンド転換ですから、
ギャップがあっても強気で行くのが正解でしょう。
結局は、相場の流れには逆らえず、
後場は始値を割っていきましたけれども・・・。

それでも、昨日の高値あたりに下げてくるとそこが指示箋になったようで、
再び上昇しました。

来週以降も狙えます。
日経平均が反発の相場になれば、この銘柄は面白いと思います。

また、反発相場が来れば、
全体的に「売り」のポイントも探りやすくなるでしょう。

週末にまた、準備しておきたいと思います。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/750-c3e2ce51
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック