損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/7 反転ですが。
ニューヨークダウが反転して来ましたので、
日経平均も反転です。
ただ、ニューヨークも日経も75日移動平均線から見れば、
まだまだはるか下。
このラインが射程距離に入ってこないと、
本格的に仕掛ける気分にはなりません。

何せ乱高下の持合いですから、そう簡単に回答は出せません。
まだまだ見ておかないとというところです。

日経平均「日足」のMACDは、上昇波動になって来ています。
これで3日連続上昇波動です。
来週はゴールデンクロスもあるかもしれません。

節々に上昇の兆しも見えてはいます。

今日の動きで少し面白い形に近づいてきたのが電力株。
東京電力(9501)、九州電力(9508)は、
25日移動平均線まで上昇して来ました。

九州電力は25日線で止まり、東京電力は抜けました。
で、何を狙うか。
完全に下降相場にあるこれら電力銘柄は、「売り」目線。

(東京電力「日足」2/7)
東電日足0207
(クリックすると大きく表示されます)

チャートに矢印したように、
ひょろひょろ上昇してくるなら、びしっと「売り」です。

そのラインは、移動平均線でいいと思います。
東電なら75日線まで来たところ。
あるいは伸びないなら25日線割れか。
九電は25日線の仕掛けでしょうか。

いずれにせよ、
もう少しの上昇を待った方がいいかもしれません。
そのほうがきれいな形になりますね。

少し、仕掛けの芽が見えて来ました。

「買い」でも、グリー(3632)なんか、
いい感じになったと思います。

週末は、ちょっといろいろ検討しましょうか。。。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
いつも敬服して拝見させてもらってます。
タイトルにもある損切り(LC)について少し
迷いもあり本音で書かせていただきます。

私は本格的に株をはじめて4年のデイトレ中心の誰よりもLCができない(これだけは自信あります笑)ヘタレです。
買ってすぐS安にハマリ3日間LCできないでブン投げた経験もしましたがカスカス生き残っている状況です。 

貴コメントをはじめ色々な株本で「損切り命」が世間の株常識ですが、私もそれが正しいと信じて今まで4年やってきましたがここのところ迷いが出てます。

問題はINのタイミングが悪い(=確率が悪い)、精神力が弱いこともあるのでしょうが
LCの山を築くとモチベーションが下がって苦痛に勝てませんでついつい長く持ってしまいます。半分これが悲劇の序章だと思いながらです。

ここで居直るわけでないのですが少しずつ例えばデイで儲かったときに相殺で1割でもLCするとかしながらリバを待つなどなどは絶対悪なんでしょうかね、自分でもわかりませんが

私の場合即決めた価格でLCした場合と1カ月ホールド(HD)した場合を後から検証すると約80%が買い値以上になりました。
これは机上の検証で実際やれる忍耐力があるかは別ですが、

又別の見方でファンダや技術力の将来性など銘柄にほれ込むと忍耐力が一層強くなり長期保有になります。

これは投資投機のスタンスの基本的問題にかかわり長期かデイトレかなどの時間軸にもよりますが私はそのあたりもスタンスは銘柄によりけりです。

今週のようにドカンと下げが来た場合教科書的には即4日の朝全部LCでしょうが、例えば1週間後にリバみて少しずつLCなんて
やっぱ邪道なんでしょうね、もっと徹底的に痛い目に会い相場から退場のときまで「損切り命」の本質が私には理解できないようです。
損切りが絶対の論理がまだ頭と体で理解できないヘタレです。
脈絡もなく長々と不愉快な文面お許しください。

2014/02/08(土) 10:27:54 | URL | とらたろう #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
とらたろう様

ご無沙汰です。
またまた、ありがとうございます。

初めに書きますが、
決して「長々と不愉快な文面」とは思いません。

お話はよくわかりますし、共感もできます。

以下、私の考えを書かせていただきます。

「損切り」はトレードの肝であり、
絶対に欠いてはいけない技術です。
それゆえ、私はこのブログを始めました。

しかし「損切り」は、
トレードを続けるためのものであって、
「守り」の技術です。

だから「損切り」が上手くても「攻め」にはなりません。
いくら「守り」が上手でも、
それはトレードの本質ではないと思うのです。
「守り」だけでは点は入らないですから。

本質は、やはり「攻め」。
トレードで言うなら「仕掛け」です。

トレードにおいて、
何はさておき一番大事なのは「どこで仕掛けるか」です。

「仕掛け」さえうまくいけば、ほぼ8割以上は成功なんです。
逆に「仕掛け」がダメだと、
どんなに「損切り」が上手くても、儲かりません。

(ただ、「損切り」を甘く見ると、
 破滅の可能性すらある・・・
 だから、「損切り」が大事なんです。)

なので、
「即決めた価格でLCした場合と1カ月ホールド(HD)した場合を
 後から検証すると約80%が買い値以上になりました」
という状況が本当であれば、
まず考えられるのは、「仕掛け」が間違っているということ。

もし「仕掛け」が正しいなら、
「損切り」の位置が間違っている(早すぎる・遅すぎる)ということ。

そのどちらかです。

いずれにしても、「仕掛け」位置を検証する必要はありそうです。

さらに、そういう認識のもとであれば、
リバウンド待ち・・・というのは極めて危険です。

それは、判断でも何でもなく、ただの予想だからです。

リバウンドはあるかもしれないし、ないかもしれない。
要するに、「リバウンドがある」というあやふやな予想を前提にして、
保持するわけですから。

とらたろうさんが、今まさに儲かっているなら、
深く考えずとも、それでいいと思うのです。
4年も続いていらっしゃることは、それだけでもすごいことです。

でも、トータルの儲けがないとか、少ないとかいうなら、
見直しの余地もありますし、
仕掛けのロットを減らして、まずはきちんと儲けを出すようにできるまでは
練習・・・というのもあります。

迷っておられるなら、
まずは「仕掛け」。
そこを見直してみてくださいませ。

いつでもコメントくださいませ。
2014/02/08(土) 15:23:30 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
ありがとうございます
 さっそく返事いただき恐縮です。
毎年負けていますので、仕掛けの勝確率が低いという明快なご意見にすっきりした気分です、仕掛けの考えをもう一度徹底的に洗いなおします。
誠実に受け止めていただき感謝しております、今後ともよろしくご指導ください。
2014/02/08(土) 16:29:30 | URL | とらたろう #- [ 編集 ]
Re: ありがとうございます
とらたろう様

こちらこそ、読んでいただきありがとうございます。

私も、人の話を知るごとに、
それが勉強になっていると思います。

今後とも、よろしくお願いします。
2014/02/08(土) 18:54:39 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/759-a7df8523
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック