損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/11 日経平均今後の考え方
日本は本日休み。動きはありません。

注目はニューヨークダウです。
昨夜は、先週末の高値付近で持ち合いました。
下げずに我慢しつつも、上には抜けられない展開。

なので、問題は今夜です。
どう来るのか。昨日の持ち合いに何らかの結論は出るのか。

その結論によって、明日の日経平均の寄付きは読めて来ます。

いろいろな展開が考えられると思いますが、
私が描いている形は、下のチャートのようなものです。

(日経平均「日足」2月10日)
日経日足0210
(クリックすると大きく表示されます)

今後の進み方として、①~③の想定矢印を記入しました。

一番の狙いは①です。
昨日も書いた「売り」の形です。
デッドクロスから先の下向き25日移動平均線。
そこまで上昇し、壁になって再び下落をしていく姿。

そこで「売り」。

ニューヨークが、「下げ」の短期結論を出すなら、
日経平均は安く寄った上で、やっぱり持合いから上を目指す
という展開が読めて来ます。

是が非でも移動平均線のところまでは行くような。
今の位置は、ちょっと宙ぶらりんなので。

(下に行ってしまう可能性だって、なくはないですが・・・。
 そのときはそのとき、完全じゃないですが、
 「売り」仕掛けはできます。)

で、移動平均線に到達した後は、
②のように上昇したり、③のように持合いになったりする
可能性もあります。

②なら、短期的には上昇への転換、
③なら、持合い後に「仕掛け」ポイントを探る。
それぞれに戦術変更です。

まず、今夜のニューヨークに注目です。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/765-6e7e186f
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック