損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/18 本日の損切り 
ニューヨークダウがぐーんとまた上がって、日経平均も上昇です。
ギャップををつけた大陽線のローソク足が出ました。
そして、チャートの波動的にも、直近安値を割らずに
直近高値を抜きましたから、短期波動では「上昇」になりました。

14,800円あたりに、日経平均のパーティションがあるので、
今日はそこで止まったということです。

しかし、先週金曜日の高値はおろか、直近高値まで上回ったことで、
この間の「売り」仕掛け銘柄は、「損切り」になりました。

カシオ(6952)。
75日移動平均線はやや上向きですが、
下降相場への入りっぱなをうまくたたいたつもりでした。
昨日、金曜日の安値を割ったところで「売り」。
待っていたやつが、後場開始で一瞬に約定してしまいました。
ちょっとびっくりしましたが・・・。

「損切り」は金曜日の高値抜けに置きました。
ちょうどそこが、25日線でもあったので。

あっさり、抜けていきました。
仕方なしです。

下降相場の入りっぱなには、こういうことはよくあります。
75日線が上向きから横ばいになるところですので、
「売り」で見るのか、「買い」で見るのか、とても悩むところです。

で、通常は、悩むならやめておくのがいいのですが、
今回は全体下降相場に頼って「売り」でいきました。
下降相場の入りっぱなは、下げれば大きいので。

でも、今回はダメでしたね。

私は、他にも「損切り」が出ています。
金曜日の高値に「損切り」ラインを置いたやつは、
ほぼ「損切り」です。

そうでないものは、まだ大丈夫ですが・・・。

実は、今日の日経平均の大幅上昇で、
「売り」ポイントまで上昇してきている銘柄があります。

今日の日経平均を見ていしまうと、なかなか「売り」は難しいかも
知れませんが、そこは頑張りたいところ。

明日以降はまた、日経平均が上から降りてきている25日線に
ぶつかってどうなるか、そこに注目です。

そこは、「売り」仕掛けの再びのポイントとなるところです。
いったん抜けるのを見ておいて、次に割ってくるときに「仕掛け」、
というのがいいでしょうか?
私は、そんな狙いで見ておきます。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/773-655cafcf
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック